トップ «前の日記(2011-01-10 Mon.) 最新 次の日記(2011-01-16 Sun.)» 編集

おだやかな幸せ


2011-01-15 Sat. [長年日記]

_ ツレがうつになりまして。 (細川貂々)ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)(細川 貂々)

うつ病になった夫をサポートする妻のコミックエッセイ,ツレうつ.以前,NHK でドラマ化されたそうですが,今年の秋に宮崎あおいちゃんで映画化されるというので早速読んでみることに.

うつ病とは,といった教科書的な内容ではないのとツレのユーモアを交えて描かれているので,テーマの割にさらりと読めます.描かれている内容はあくまで一つの例にすぎないのでしょうが,うつ病の入門書には良さそう.30分くらいで読めますし.この話をどう映画にするのかは楽しみです.

_ 来来来来来 (本谷有希子)来来来来来(本谷 有希子)

同名の舞台の戯曲化.

相変わらず本谷有希子の話は濃い人間による濃い話が多い.他の話は何処かしら登場人物が救われる部分があったりしますが,この話はうーん.読後感が良いものではないですが,こういう濃い話はたまに読んでみたくなります.

Tags: book

Powered by 東京アートビート