トップ «前の日記(2011-01-09 Sun.) 最新 次の日記(2011-01-15 Sat.)» 編集

おだやかな幸せ


2011-01-10 Mon. [長年日記]

_ 冬の北陸を楽しむ旅 (day3)

北陸本線->湖西線->東海道本線経由でひたすら音楽を聞きつつ本を読みながら帰宅.

Tags: travel

_ ツナグ (辻村深月)ツナグ(辻村 深月)

生きている人間は死者に一度だけ会える.死者も一度だけ生きている人間に会える.死者と生者の間を取り持つ使者(つなぐ)の話.

設定自体がスピリチュアルなところがありますが,特に違和感無く読めたのは辻村深月だからこそでしょうか.《長男の心得》は電車の中で読んでたんだけど,良い話すぎてかなりウルウルきてしまい正直泣きそうに.《親友の心得》は辻村深月っぽさが良く出ている作品なので良かったです.

個人的にはこれまで読んだ辻村作品の中でもかなりの高評価作品のうちの一つになりました.

Tags: book

_ 植物図鑑 (有川浩)植物図鑑(有川 浩)

女の子が自宅前に落ちていたイケメンを拾って同居生活を始める.そのイケメンは道に生えている草を食べるのである意味本物の草食系男子.

街に生えている草や山菜をネタに話が進むのは読んでいて面白かったけど,恋愛小説的には甘すぎなので個人的には胃がもたれた感じです.

Tags: book

_ ペンギン・ハイウェイ (森見登美彦)ペンギン・ハイウェイ(森見 登美彦)

京都や大学生は出てこないのでこれまでの森見登美彦作品と作風が全く違いますが,コレはこれで有りかなとも思います.

小学4年生の少年の独特のキャラ設定や歯科医院のお姉さんとのやり取りには思わずニヤリ.

Tags: book

Powered by 東京アートビート