トップ 最新 追記

おだやかな幸せ


2010-08-21 Sat. [長年日記]

_ 8月最初の日記が21日って...

プライベート無し生活が20日間続いたってことなんでしょうね,きっと.本来だったらこの日すら休みではないという...

Tags: work life

_ 藤本壮介展@ワタリウム美術館

藤本壮介展を見に外苑前にあるワタリウム美術館へ.タイトルの《山のような建築 雲のような建築 森のような建築》がワタリウム美術館の 3フロアにわたり展開されています.

2階では《雲のような未来の住居》の原寸大の空間モデルを体験.内側なのか外側なのか,屋根があったり無かったり,壁のように思っていると

座るスペースがあったりということが連続的に展開されていて,おもしろい構造体になっていました.

3階では《建築がうまれるとき》ということで,沢山の模型やアイデアを記したスケッチやメモの展示.2階とはスケールが変わって,一つの作品を俯瞰する感じです.宇都宮にある東京ガス SUMIKA Project 2008 くらいしか実物を見たことがないので,最近の作品である東京アパートメントや武蔵野美術大学美術館・図書館新棟は是非見てみたいと思いました.

4階では《建築と東京の未来を考える》ということで《山のような東京》と《空中の森/雲の都市》の展示.3階とはスケールが変わって,街を俯瞰する感じです.本人が話す展覧会の解説がTVで流れていたんですが,2階,3階,4階と見て疑問だったり謎だったり繋がらなかったりしたところが補完されたので,スッキリ.必見です.

Tags: 建築 art

_ 束芋 ててて展@ギャラリー小柳

銀座に移動して束芋のててて展へ.

吉田修一の小説 悪人 が朝日新聞に連載されていたときの挿絵を束芋さんが担当していたんですが,今回はアーティストブック《悪人》完成記念の展覧会.1月に行った横浜美術館の束芋展でも悪人関連の展示はあったんですが,よりねっとりした感じの展示内容.映像作品も見れて満足でした.

そういえば小説の悪人は映画化されましたね.結構昔に読んだので内容は半分以上忘れちゃってます :-)

Tags: art

2010-08-24 Tue. [長年日記]

_ カラフル Colorful

森絵都の原作をアニメ化した映画カラフル.自殺した14歳の中学生をめぐるお話.

原作は読んでないですが,映画の舞台は二子玉川付近.等々力渓谷や廃止された玉電も出てきたりします.玉電の登場はやや唐突感満載でしたが...

テーマが中高生向きなような気がして,いい年した大人には大分物足りなかったというのが正直な感想.

見た目がなんとなく似ている桑原ひろか役があおいちゃんじゃなかったのはなんだか意外だったけど,佐野唄子役のあおいちゃん,かわいい演技でした.


2010-08-25 Wed. [長年日記]

_ 佐藤雅彦 これも自分と認めざるをえない 展@21_21 Design Sight

佐藤雅彦展を見に六本木へ.場所は 21_21 Design Sight.ここに行くのはオープニングの安藤忠雄展以来でしょうか.かなり久しぶり.

テーマは「属性」.性別だったり年齢だったり指紋だったり虹彩だったり,様々な属性を扱った作品を体験できます.

体験型の作品が多いので,結構な混雑具合.分かりやすくて楽しいものが多かったです.個人的には《金魚が先か、自分が先か》がツボ.自分にとっての自分の存在を思い知らされました.

本人のホームページにある解説ページを読んで行くのもよいかもです.

Tags: art

_ 石上純也展 建築はどこまで小さく,あるいは,どこまで大きくひろがっていくのだろうか?@SHISEIDO GALLERY

実はこの人の建築の作品の実物は見たことがなくて,写真ばかり.実物といえば以前,MOT で展示されていた大きな風船を見たことがあるくらい.

発想の面白さが感じられる作品が多かったです.9月からは豊田市美術館でも展覧会があるので,そちらも楽しみ.

Tags: 建築 art

_ 借りぐらしのアリエッティ

NHKの特番を見たら行きたくなったというわけではないですが,遅ればせながら.

これから,というところで終わってしまうのは小さい子を飽きさせないため??

Tags: movie

2010-08-28 Sat. [長年日記]

_ 3.5ヶ月遅れて北東北をぐるぐるする旅 (day1)

今年のゴールデンウィークに行く予定だった旅行に約3.5ヶ月遅れで出発.もう桜も咲いていないので,1泊2日というかなりの縮小日程です.

まずは,ごにょごにょするため秋田と田沢湖に立ち寄り.大曲ICで沢山の車が降りていったのが,花火大会があったからだということを夜のニュースで知りました.

そして弘前経由で青森へ.弘前の吉井酒造煉瓦倉庫前にある奈良美智の AtoZ Memorial Dog と青森県美のあおもり犬をしっかり見てきました.撮影解禁になってから行った初めてのあおもり犬はいつのまにか,花壇の餌皿が増えていてビックリ.

その後,酸ヶ湯温泉に立ち寄ってから十和田へ.一昨年行った十和田市現代美術館の向かい側に Arts Towada の一貫でいくつかの作品が増設されたというので見に行ってきました.屋外で大規模な作品が展示されている光景を日常的に見れるなんて,十和田の人たちが羨ましくなっちゃいます.

AtoZ Memorial Dogあおもり犬

_ 高砂の天ざる

弘前にある蕎麦屋,高砂.天ざるがおすすめのようなので,オーダー.30分くらい待たされた後にようやく登場.

かなりクリスピーな衣に包まれて揚げられたエビ天はツボ.まんまではなくてエビが開きになっているのは,揚げ時間を短くするためでしょうか.そばは香りが余り無かったのですが,この店の良い香りの麺つゆは好きです.おいしゅうございました :-)

Tags: aomori food

2010-08-29 Sun. [長年日記]

_ 3.5ヶ月遅れて北東北をぐるぐるする旅 (day2)

八戸へ移動.八戸といえば,八戸キャニオン.住金鉱業の石灰石の露天掘り鉱山で,日本で一番低い地表面として有名.最深部は現在,海抜マイナス160mに達していて,展望台からは既に見えません.

90t ダンプが行き交う現場ですが,鉱山の規模が大きすぎて展望台から眺めるダンプがゴマ粒程にしか見えません.展望台は一箇所しか無いので,一周ぐるりと見て回れる見学用道路があると嬉しかったなぁ.

帰りはR45を南下し,龍泉洞,宮古,盛岡を経由して帰宅.

というわけで,裏目的は国盗りの絵巻回収(東北地方編)だったわけですが,娘絵巻,駅弁,観光名所はコンプ.ただ,岩手,福島の老婆絵巻を残してしまった.また,そのうち...

_ 千陽の生うに丼

ウミネコの繁殖地として有名な蕪島のそばにある千陽へ.八戸水産科学館マリエントの中にあります.

今年は諦めていたのに,生うに丼を食べることができて幸せ.甘くて濃厚なウニでした.

Tags: aomori food

Powered by 東京アートビート