トップ «前の日記(2010-05-29 Sat.) 最新 次の日記(2010-06-15 Tue.)» 編集

おだやかな幸せ


2010-06-11 Fri. [長年日記]

_ 黒部ルート見学会に行ってきたよ

黒部ダムへ行くには長野県の大町側からのルートと富山県の立山室堂からのルートが一般的ですが,宇奈月経由で欅平からも業務用のルートを経由して行く方法があります.このルートは黒部ルートと呼ばれているんですが,黒部ルート見学会に参加してきました.この見学会,なかなかの人気のようで,この日の競争率は平日にも関わらず約5倍とのこと.

ルートは黒部ダム->宇奈月か宇奈月->黒部ダムかを選べるんですが,ダムを見た後に立山室堂をゆっくり見たかったので欅平出発コースを選びました.がしかし... 出発の 1週間前に事務局からの悲しいお知らせ.黒部ダムから室堂に行く途中にあるケーブルカーが故障で 2週間運休.見学会のルートは片道なので,これでは長野県の大町側に降りるしかありません.というわけで,日程的にもoお仕事的にも日帰りでいいんじゃという話になり,以前の立山カルデラの時と同様,夜中出発の富山日帰り弾丸ツアーに.又か... :-)

スタートの宇奈月からは黒部峡谷鉄道でトロッコ列車に乗って終点の欅平へ.この鉄道は一般客も乗車できる観光用の鉄道です.秋には紅葉が見事だそうですが,この時期は新緑が鮮やかでした.集合場所の欅平駅からいよいよ見学会のスタートです.様々な乗り物が登場する乗換の多い見学会ですが,まずは500m程工事用トロッコ列車に乗って欅平駅から奥の関西電力の業務用区間に進みます.ここでスイッチバックして竪坑エレベータの入口に到着.ここから昭和11年に建設された歴史のある竪坑エレベータで200m上昇.トロッコの車両も乗れる特殊なものです.

上昇すると欅平上部駅に到着.ここから先のインクラ下部駅までは上部専用鉄道に乗り込みます.仙人谷ダムと水路トンネル建設のために昭和14年に建設されたものです.この鉄道,途中にある高熱隧道(高熱岩盤部分)を通り抜けているため,車両は充電式のバッテリー駆動車と耐熱式の客車になってます.

トンネルを抜け鉄橋部分に差し掛かると仙人谷ダムに到着.ダム越しに見える山々との風景が個人的にはこの見学会での一番のツボでした.

黒部川第四発電所駅で降りて発電所の見学.稼働中のタービンをすぐ間近で見せてくれ,全身に伝わる振動はかなりの迫力でした.この駅の近くのトンネルで昔,中島みゆきが紅白歌合戦で歌っていたのはここだったんですね.

インクラ下部駅に到着すると次の乗り物であるインクラインに乗り換え.人荷用ケーブルカーです.斜度34度はスキーのジャンプ台程のかなりの斜度.これまでに無い角度の体験でした.

最後はバスに乗り換え,黒部トンネルを抜け黒部ダムに到着です.

これまでに参加した見学会の中でも濃い内容でした.いやぁ,楽しかった~.

Tags: travel

Powered by 東京アートビート