トップ «前の日記(2010-02-16 Tue.) 最新 次の日記(2010-02-21 Sun.)» 編集

おだやかな幸せ


2010-02-20 Sat. [長年日記]

_ うなぎトンネル

京王線のシールドトンネル工事現場見学会があるというのを twitter 経由で知ったので行ってみることに.

京王線連続立体交差事業の一環で,調布駅近辺はトンネル工事の真っ最中でした.入り口は国領駅そばにある国領立坑.ここから調布東立坑までの約 900m を徒歩で見学です.

この手のイベントは工事現場そのものなのでヘルメット配布や細い階段など,混雑することが予想されたので開始時刻に合わせて行ったんですが,国領駅を出ると既に長蛇の列.途中,twitter の TL を見ながら並んでいると,さんざん並んだ後にヘルメットを被れない小さい子は入場できないと言われただとか,入り口直前で整理券配布だとか書いてあって,イベントの運営がカオスなことに...

90 分並んで待ちながら 30 分工事の説明 DVD 見て,入れたのは並び始めてから約 2 時間後のこと.ようやく狭くて細い階段を下って地下へ.立坑から見たトンネルの断面は圧巻.最近のセグメントは大きくて凹凸が少なくツルッとしているんですね.シールド部分のコンクリートを踏みながら進んで行くんだと思っていたら,ちゃんと作業用通路があってそこをひたすら歩いていきます.中間地点近くで黒い鉄製のシールドが登場.ここは布田駅になる部分なんだそうです.

完成したトンネルなのでシールドマシンが見れなかったのは残念でしたが,トンネルの上を通る電車の音がトンネル内で聞こえたり,不発弾発見場所を通過したりとトンネル自体はなかなか楽しめました.

この後,調布にある鈴木でうなぎを食べようと思っていたんですが,並び疲れてすっかりクタクタなのでそのまま帰宅することに.覚えていたらいずれまた...

そういえば,大橋ジャンクションの山手トンネルウォークの申し込みが始まっていますが,その日は別件で残念ながら行けないという悲しさ.しくしく...


Powered by 東京アートビート