トップ 最新 追記

おだやかな幸せ


2008-09-02 Tue. [長年日記]

_ 食べログ for iPhone

食べログ for iPhone が登場.待ってました :-)

食べログはよく利用するサイトで,どこかに出かけたり出張したりする時には必ずチェックしてます.出先から iPhone で利用するには PC と同様,ブラウザで見ることしかできなくて不便に感じていたんですが,iPhone 用アプリで対応してくれました.現在位置を GPS で取得してマップ表示,あるいはリスト表示ができて,ブックマークすることもできます.いやいや,素晴らしいです.


2008-09-04 Thu. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day1)

ちょっと遅めの夏休み.8連休なんですが,都合により木曜日から木曜日までという変則日程.ポケモンジェットに乗って北の方をぐるぐるしてきます.

新千歳空港〜R337〜R274〜新夕張〜R452〜シュウパロ湖の三弦橋〜R452〜r135〜富良野〜朝日のあたる家(富良野オムカレー)〜R237〜美瑛〜ファーム富田〜r291〜十勝岳PA〜r966〜望岳台〜r966〜r824〜哲学の木〜三愛の丘〜赤い屋根の家〜美馬牛〜R237〜ジェットコースターの路〜北34号〜R237〜パフィーの木〜マイルドセブンの丘〜親子の木〜セブンスターの木〜R452〜R237〜旭川(泊)(291.17km)

雲の合間から青空がのぞく天気.寒いかと思って長袖も持ってきたけど,ちっとも出番無しです.

_ 富良野オムカレー@朝日のあたる家

富良野ではオムカレーを食べに朝日のあたる家へ.

富良野オムカレーは,

  • 米は富良野産を使いライスを工夫する.
  • 卵は原則富良野産,オムカレーの中央に旗を立てる.
  • 富良野産「チーズ or バター」「ワイン」使用.
  • 野菜・肉・福神漬なども富良野産.
  • 富良野産の食材にこだわった一品メニューと富良野の牛乳をつける.
  • 料金は税込1000円以内.

という条件をクリアしたものだけが名乗れるとのこと.

とろとろ卵の乗っかったカレーはおいしゅうございました.

Tags: food hokkaido

_ 青池

今回の旅の目的の一つである青池へ.某氏の写真を見て以来,行きたいと思っていたところです.テレビにも紹介されたりして有名になってきたようで,途中に案内看板が出る程.なるほど,あの看板が無いと迷うかもしれないです.光の加減からか今一青く無かった気がするんですが,それでも十分な青色をしています.立ち枯れた木と青い池,確かに素敵なところです.

_ 美瑛

美瑛は時間が少なかったこともあって,まだまだ廻り足りない感じ.


2008-09-05 Fri. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day2)

ひたすら良い天気の一日.日差しがあると暑いくらい.すっかり長袖要らずです.

旭川〜流星の滝・銀河の滝〜大雪山観光道路(r1162)〜銀泉平〜R273〜三国峠PA〜糠平湖〜タウシュベツ橋〜r85〜然別湖〜道の駅うりまく(肉じゃがまん)〜R274〜上士幌〜r806〜ナイタイ高原牧場(ソフトクリーム)〜r806〜十勝牧場展望台〜ぶた八(ぶた丼)〜六花亭本店(サクサクパイ)〜帯広(泊)(323.95km)

_ 銀山平の紅葉

紅葉が始まった銀泉平へ.今年は10日くらい早いんだそうです.この旅行中に見れるなんて,何だか付いています.

大雪山観光道路は 15km のオフロード.紅葉の時期はマイカー規制となるそうなんですが,この時期だとまだ規制前なので,車で銀泉平まで行けます.道路を登りきったところが銀泉平で,ここが赤岳登山道の入口です.ここからだと山肌が遠くに見えるんですが,木々の後ろになってしまうので,ちょっと物足りない感じ.事務所で聞いてみると 20分程歩けば紅葉が良く見える場所に出るとのこと.入林届を出して登山開始です.進んでいくと岩場に差し掛かり,突然一気に視界が開けてきました.

いや,ただただ素晴らしい世界です.それでも今年は色づきがクスんでいて例年に比べて悪いんだとか.それでもこの綺麗さなのが凄いところ.

_ タウシュベツ橋梁

今回の旅のもう一つの目的であるタウシュベツ橋梁へ.タウシュベツ湖の水位の変化により水没したり凍ったりするため風化が激しく,このような姿になった橋です.

R273 のかなり分かりにくい入口からオフロードを 4km 程進むと駐車場に到着.そこから歩いて更に進むと橋が現れました.思っていたよりも小さいなぁ,というのが最初の印象.コンクリート製なんですが,鉄筋や砂利がむき出しとなり独特の質感となっていて,圧倒的な存在感です.

_ 今日のおいしいもの通信

道の駅うりまく《肉じゃがまん》,ナイタイ高原牧場《ソフトクリーム》,帯広のぶた八《ぶた丼》,帯広の六花亭本店《サクサクパイ》と充実の一日 :-)

サクサクパイは賞味期限 3時間なので,札幌にすら持ち帰れないんだとか.

Tags: food hokkaido

2008-09-06 Sat. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day3)

気温は高いけれど,若干曇りがちな日.そういえば釧路でザンギ食べなかったなぁ.

帯広〜R236〜R336(黄金道路)〜r34〜襟裳岬〜r34〜R336〜味の龍月(牛トロ丼)〜昆布刈石展望台〜r1038〜R38〜r53〜釧路市湿原展望台〜r53〜R274〜r1052〜r1060〜コッタロ展望台〜r1060〜サルボ展望台〜R391〜細岡展望台〜釧路(460.53km)

_ 牛トロ丼@味の龍月

正直,見た目どうかと思ったですが,かき混ぜて食べてみるとトロトロ感がバッチリ出てきました.これこそ B級グルメ.おいしゅうございました :-)

Tags: food hokkaido

_ 釧路湿原

釧路市湿原展望台,コッタロ展望台,サルボ展望台,細岡展望台と回った中ではコッタロ展望台が個人的には一番好きかも.水が見えると嬉しくなります.コッタロ展望台から R391 へのオフロードの途中にちょっとした駐車スペースがあって,そこから釧路川の川辺に出られます.キーッという声が聞こえて,青いものがもの凄い勢いで目の前を横切ったと思ったらヤマセミでした.

釧路湿原もまだまだ廻り足りない感じでちょっと消化不良気味.


2008-09-07 Sun. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day4)

激しい霧.昼も雲が取れず夕方から雨というあいにくの天気で,初めて長袖が役立つ.霧多布は名前のとおり霧に覆われてしまい...

釧路〜喰い処 鮭番屋〜パティスリーミル・ミル〜道の駅厚岸〜厚岸漁業協同組合直売店〜霧多布湿原〜霧多布岬〜東根室駅〜明治公園〜根室(泊)(187.68km)

_ 喰い処 鮭番屋

釧路にある喰い処 鮭番屋で朝ご飯.隣の魚屋で買った食材を炭火で焼いて食べれるお店です.

牡蠣,ホタテ,ハラス,時鮭を焼いてもらって,ご飯はイクラ丼という朝とは思えない組み合わせ.牡蠣,イクラは 10月からが本番とのことでしたが十分です.おいしゅうございました :-)

Tags: food hokkaido

_ パティスリーミル・ミルのシフォンケーキ

釧路にあるパティスリーミル・ミルのキャラメルのシフォンケーキとココアのシフォンケーキ.キャラメルの方はキャラメールクリームが,ココアの方は生クリームが入っていました.

キャラメルクリームが濃厚でおいしゅうございました.

Tags: food hokkaido

2008-09-08 Mon. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day5)

朝方は霧が出たものの昼間は快晴という天気.

根室付近の道路標識にはロシア語表記も加わっていました.

根室〜R44〜r35〜納沙布岬〜r35〜R44〜R243〜R244〜r950〜野付半島(トドワラ)〜r950〜R272〜r150〜北十九号〜開陽台(ジェラート)〜メロディロード〜R335〜羅臼〜知床峠〜r93〜知床五湖〜プレペの滝〜ウトロ漁協婦人部食堂〜オシンコシンの滝〜R334〜美幌〜R39〜北見(泊)(467.02km)

_ 野付半島のトドワラ

野付半島の先端にある,トドワラ.立ち枯れしたトド松が見せる風景.霧がかかっていることもあって,一層幻想的です.

_ 開陽台

360度見渡せる見晴らしの良い場所,開陽台.はちみつソフトクリームを食べながらちょっと休憩.

付近を走る北十九号は直線の起伏が激しい, '', nil, [360,240]%>

_ メロディーロード

開陽台近くにあるメロディーロード.道路に溝が彫ってあり,そこを車が通過すると音楽が流れるというしくみ.曲は《知床旅情》です.

_ 知床半島をぐるぐる

知床峠からは羅臼岳の見事な姿.

知床五湖は一湖から五湖まで回ってみることに.途中,ヒグマを見かけてチョッと焦りました...

プレペの滝は断崖の岩の割れ目から流れ出す滝.豪快です.

_ ウニ丼@ウトロ漁協婦人部食堂

ウトロ漁協婦人部食堂という名前に好感が持てる素朴なつくりのお店.

鮭親子丼を食べようと思っていたらウニがまだあるということでウニ丼に.

Tags: food hokkaido

2008-09-09 Tue. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day6)

晴れて日差しのある日.

r150沿いにある山に《牛》の文字が.当初《牛乳》と書こうとして書き始めたら,あまりにも大きくなってしまったため《牛》だけにしたらしいです.

北見〜r217〜R240〜R241〜r664〜オンネトー〜r664〜R241〜阿寒湖畔展望台〜双湖台〜R241〜900高原〜R243〜r885〜r150〜牛文字〜裏摩周展望台〜神の子池〜r150〜r885〜R243〜r52〜摩周湖第一展望台〜摩周湖第三展望台〜r52〜くりーむ童話〜r102〜ハイランド小清水725〜硫黄山〜屈斜路湖〜R243〜r588〜津別峠〜北見(428.90km)

_ 神の子池

裏摩周展望台近くにある神の子池.この池の水は摩周湖の伏流水だそうです.

_ 摩周湖

湖面がここまで青いというのは美しいとともに驚きでもありました.

_ くりーむ童話の桃のジェラートとココアのソフトクリーム

川湯温泉近くにあるアイスクリーム屋の くりーむ童話へ.

桃のジェラートとココアのソフトクリームのダブル.桃とココアという組み合わせってどうなの?? というつっこみは無しということで...

両方とも素材がしっかり入っていておいしゅうございました.

Tags: food hokkaido
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ satot [写真の順番の通りのルートはないな、普通。 神子池〜標津〜摩周第三展望台だと思うのだが。]

_  [オンネントー,阿寒湖も廻って,夕方に女満別に行きたかった(ただし,時間切れで行けず)ので,このルートにしたんですけど..]


2008-09-10 Wed. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day7)

北見〜R238〜オホーツク流氷科学センター(巨大カニ爪)〜R238〜クッチャロ湖〜クローバーの丘〜宗谷岬〜宗谷岬ウィンドファーム〜稚内〜野寒岬〜からふと食堂〜r254〜r106〜日本海オロロンライン〜北緯45度ライン〜オンルトイ風力発電所〜天塩〜R232〜r121〜r256〜r645〜r583〜r785〜R275〜音威子府〜R40〜旭川(674.49km)

北緯45度ラインには各所にモニュメントが存在するんですが,そのどれもが Tokyo Datum なのでちょっと微妙な気分.

日本海オロロンラインも素晴らしいですが,クッチャロ湖近くにあるエサヌカ線も負けてません.

野寒岬南側の宗谷丘陵の起伏の激しさは画になります.

無事カエルロード(r254)にある各種謎キャラが気になったり.巨大カニ爪北緯45度エサヌカ線宗谷丘陵

_ 生うに三色丼@からふと食堂

野寒岬にあるからふと食堂.食事の場所を迷っていた時に某氏に紹介してもらったお店です.

店の平面至る所に来店者のメッセージが貼られているというちょっと変わった雰囲気.個人的には店のキャラ《ねこのにーこ》がツボです.

生うに三色丼を注文.大きいサイズのドンブリなので,ガッツリ頂けます.生うにの他にカニ,イクラ,ホタテがのっているんですが,ホタテが半端無く厚かったのが感動的.

おいしゅうございました :-)

Tags: food hokkaido

2008-09-11 Thu. [長年日記]

_ 北の方をぐるぐるする旅 (day8)

北の方をぐるぐるする旅もいよいよ最終日.

旭川〜R237〜r213〜r1160〜大雪山旭岳ロープウェイ〜r1160〜r213〜R237〜富良野〜R38〜r135〜R452〜r116〜R12〜R274〜札幌市内〜手稲IC〜千歳IC〜新千歳空港(390.13km)

_ 大雪山旭岳

day2 で大雪山赤岳の紅葉が見れたので,旭岳側からもということでロープウェイで登ってみることに.

山麓駅は標高1100m程ですが登った姿見駅の標高は1600m程.気温16度の世界.第一展望台から第五展望台まで散策できるルートが整備されていて,一周は一時間程.

旭岳側は紅葉には少しばかり早かった様子.散策路からの風景はどこも素晴らしいものばかりです.鏡池越しの旭岳と姿見の池越しの旭岳は特に画になります.鏡池越しの旭岳姿見の池越しの旭岳

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ satot [このカルデラっぽいとこ分かんない! なんか負けた気分 orz]

_  [大雪山旭岳です.紅葉にはちょっと早かったですが,素敵なところでした :-O]


2008-09-15 Mon. [長年日記]

_ 横浜トリエンナーレ 2008

横浜トリエンナーレ 2008 を観に横浜へ.副産物としてケータイ国盗りの一日天下《惣国一揆の鎮圧》というおまけ付き.

今回は会場が新港ピア,日本郵船海岸通倉庫(BankART Studion NYK),横浜赤レンガ倉庫1号館,三渓園,大さん橋国際客船ターミナル,ランドマークプラザ内ガーデンスクエア,運河パークという分かれっぷりで微妙に廻りにくいところが難点でしょうか.それと正直,これまでの 2回と比べて作品が難解になっているような気が.

新港ピアの会場構成は西沢立衛によるもの.裏の通路のようなところが所々にあり,そこを通って見れる作品があったりと構成のうまさを感じました.ここで NHK の英語でしゃべらナイトの収録をやっていて,押切もえとパックンマックンのパックンに遭遇.

個人的には日本郵船海岸通倉庫 (BankART Studion NYK) にある勅使河原三郎の作品と三渓園にある内藤礼の作品がダントツで素晴らしかったです.前者は割れたガラスを敷き詰めた直方体の空間での光と音を使ったインスタレーションなんですが,とにかく幻想的で見入ってしまいました.後者は電熱器と細い糸のようなものを使った作品なんですが,電熱器による上昇気流により細い糸が動く様子が想像以上に意外な動きをしたりしておもしろく,見ていて飽きないです.

横浜トリエンナーレのチケットは 2日間有効 (連続しない2日でも可) なので次回は三渓園の紅葉の頃にでも.

Tags: art

2008-09-20 Sat. [長年日記]

_ 湯川潮音『灰色とわたしツアー』@東京グローブ座

講堂ライブから 2ヶ月ちょっと.湯川潮音のライブを観に新大久保の東京グローブ座へ行ってきました.

この建物,山手線から見えるので気になっていたんですが,行くのは初めて.設計は磯崎新.

ライブはアルバム《灰色とわたし》からの曲を中心に 20曲程.今回のバンドはセンチメンタル・シティ・ロマンスです.

  1. 秘密
  2. 朝の賛歌
  3. 見つめてごらん
  4. 緑のアーチ
  5. シェルブールの雨
  6. しずくのカーテン
  7. ひなげしの丘
  8. As Tears Go By(カバー)
  9. 風よ吹かないで
  10. 巻き貝とわたし
  11. 二人の手紙
  12. ネムネムの森
  13. 知らない顔
  14. Voyage of the Moon〜恋は月をめざして〜(カバー)
  15. 朝が終わる前の花
  16. 明日になれば
  • The Water is Wide(カバー)
  • 新曲(タイトル未定)
  • 9月20日のキャロル(『灰色とわたしツアー』バージョン)

可愛さが炸裂しまくる楽しいライブでした :-)

Tags: live

2008-09-21 Sun. [長年日記]

_ 今日のおやつ通信

プチガトー久美の洋ナシのタルト.

このお店,雨の日は雨の日割引があったりして,なかなかおもしろいです.相変わらずコスパが高くて大満足.

近々,焼き菓子も始めるんだとか.サンプルを頂いちゃいました :-)

Tags: food

2008-09-22 Mon. [長年日記]

_ マイ・オフォスグリコ

今の職場にはアイスクリームにも対応しているタイプのオフィスグリコがあるんですが,あのカエル貯金箱付きオリジナルのオフィスグリコが販売されるそうです.

これでマイ・オフィスグリコができますね.ニヤリ.


2008-09-23 Tue. [長年日記]

_ 暮れかかる空をなぞる火曜日

湯西川の水陸両用バスツアーに申し込むも満員という悲しいお知らせ.ならば先日開通したばかりの甲子トンネルを通って追原そば,白河ラーメン,南湖のだんごあたりを食べに行こうという話に.

甲子トンネルの白河側入口にある謎キーワード《NATM35》が気になります.

休日昼間割引のメリットを享受しつつ東北道を南下.宇都宮の正嗣でおみやげに餃子を買って帰宅.甲子トンネルのNATM35追原庵のざるそば火風鼎のチャーシューラーメン水月の団子(みたらし,きなこ,ごま,あんこ)


2008-09-24 Wed. [長年日記]

_ 風花空心 (湯川潮音 + 東野翠れん)

東野翠れんの写真と湯川潮音のことば.《風のにおい 花のいろ 空のきらきら 心臓のおと》

和みます.

Tags: book

_ NEC のサーバが一万円切り

『Express5800/110Ge(C/1.80G(512)-80)』を 2台買うと一台あたり9,980円.一台でも 10,980円.もちろん,送料無料.

もう,どんだけ安いんだか...


2008-09-25 Thu. [長年日記]

_ 土岐麻子 / How Beautiful

10/15リリース予定の土岐麻子の新曲《How Beautiful》.

ユニクロの CM ソングにもなっているこの曲.CM の最後,本人登場にちょっとビックリ.

Tags: CD

2008-09-27 Sat. [長年日記]

_ アンパンマンはマントが無いと飛ぶことができない土曜日

涼しい爽やかな日なので,ちょっと散歩にでも.新京成線の滝不動駅から歩いて5分くらいのところにある佐久間牧場へ.

自宅から電車で数駅離れたところにある牧場は,住宅地の中とは思えない広々したところです.

牧場の敷地の中にあるコスモス畑へふらふらと.コスモスポニーを取り囲むように植えてあるキバナコスモスが満開でした.コスモスポニーの方はまだちょっと早い感じ.

Tags: chiba sanpo

_ 今日のおやつ通信

佐久間牧場のあいすくりーむ工房でミルクとマロングラッセのジェラートを.

マロンと言われないで食べたら,分からないかもしれない薄っすらした味と香り.一方,ミルクは濃縮した牛乳のよう.この濃さはクセになります.大変おいしゅうございました :-)

Tags: food chiba

2008-09-28 Sun. [長年日記]


2008-09-29 Mon. [長年日記]

_ ゴールデンスランバー (伊坂幸太郎)

いつもの通り仙台が舞台の逃亡型サスペンス.

構成と話の展開がうまいので500ページをスルッと読み切ってしまいました.

Tags: book

Powered by 東京アートビート