トップ «前の日記(2008-07-19 Sat.) 最新 次の日記(2008-07-22 Tue.)» 編集

おだやかな幸せ


2008-07-21 Mon. [長年日記]

_ ジュリアン・オピー@水戸芸術館

Blur の CD のアートワークでも有名なイギリスの現代美術作家 Julian Opie の個展を観に水戸芸術館へ.作品は 70点程.

ポップでわかりやすい作品が多い作家です.それは平面ディスプレイを使ったコンピューターアニメーションだったり,子どもの頃によくあった見る角度によって違う絵が見えるしくみと使ったものだったり,LEDディスプレイを使ったものだったり.

中でも日本八景と題した作品に見入ってしまいました.特に《真鶴半島の上の月》の波面が揺れる様子を波の音と一緒に観ているとなんとも心地よい気分に.同じく日本八景の《国道300号線から眺める富士山と日春菊》の揺れる花の様子が絶妙ですごく良かったです.

屋外展示もあって充実です.

Julian Opie (Tate Modern Artists)
Mary Horlock
Tate
¥ 1,953

Tags: art

_ 現代アートビジネス (小山登美夫)

奈良美智や村上隆を輩出したことで知られるギャラリストの小山登美夫が,ギャラリストの仕事,村上隆と奈良美智のこと,アートビジネスとその展望について語っています.

隅田川沿いの佐賀町の食糧ビルにあった頃の小山登美夫ギャラリーが懐かしいです.村上隆が小山登美夫のもとを離れ,カイカイキキ設立に至った過程がなんとなく書かれているくだりは興味深かったです.

Tags: book

_ エアバス A380 まるごと解説 (秋本俊二)

2007年10月末にシンガポール航空に就航したオール 2階建てジェット機,エアバス A380 を前頁カラーで余すところ無く解説した本書.

初就航の様子は臨場感あふれる描写で,著者や他の乗客がその場に居合わせたことがうらやましい限り.スイートクラスを始めとする噂に聞いていた機内設備も写真を多く使いながら説明してくれています.

一番気になったのが,大きいだけではなく静かだということ.静音性についてはこれまでの旅客機と一線を画すとのことなので,是非乗って体験してみたいところです.

Tags: book

Powered by 東京アートビート