トップ «前の日記(2008-02-03 Sun.) 最新 次の日記(2008-02-09 Sat.)» 編集

おだやかな幸せ


2008-02-04 Mon. [長年日記]

_ こんなに使える経済学(大竹文雄)

「週刊エコノミスト」のコラム「よく効く経済学」をまとめたもの.コラムをもとにしているだけあって,読みやすいです.

「学年ごとの競争は公平か」や「人の生まれ月を決めるもの」の中で触れられている「早生まれ」の経済学的分析がなかなか.生まれた月が最終学歴まで影響があるという分析は興味深かったです.

他にも「周波数割り当てにオークションは馴染むか」など気になる内容がちらほらと.

ただ,比べちゃいけないのかもしれないけど,経済学つながりでは前に読んだ「ヤバい経済学」にはちょっとかなわない.

Tags: book

Powered by 東京アートビート