トップ «前の日記(2008-01-24 Thu.) 最新 次の日記(2008-01-27 Sun.)» 編集

おだやかな幸せ


2008-01-26 Sat. [長年日記]

_ ルート225

藤野千夜の小説が原作のファンタジーなお話.

「ルート225」というタイトルからは root と route という 2つのことを思い浮かべるわけですが,姉(多部未華子)と弟のやりとりがおかしかったり,練馬区関町の風景が懐かしかったり,最後にほろりとする場面があったりと,まぁ,そんな作品です.

Tags: DVD
目次

Powered by 東京アートビート