トップ 最新 追記

おだやかな幸せ


2007-09-01 Sat. [長年日記]

_ 大地の芸術祭 2006 - 越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭 2006 - 越後妻有アートトリエンナーレ

昨年開催された,越後妻有アートトリエンナーレ 2006 の作品集.

ほぼ全ての作品を回ったはずだけど,始めてみる作品もいくつか.去年の夏を思い出します.次回の開催も決まったので2009年まで気長に待つとしましょう.

Tags: book

_ 新建築 (2007年9月号)

以前に行ったときは建設中だった,松山にある「坂の上の雲ミュージアム」(設計:安藤忠雄建築研究所).

建物が三角柱のかたちをしているので,床面のタイルや入口にある池,トップライトなどに三角形を見つけることができ,おもしろいです.

Tags: book

_ 続・GHQカメラマンが撮った戦後ニッポン

前作は東京を中心とした写真が多かったけれど,今作は伊豆,京都,沖縄など地方の写真も多く掲載.

沖縄で女性の手の甲に入墨をしていた「ハジチ」という風習は興味深いです.

Tags: book

_ colors / カラーズ

しあわせマチ子さんの桃生亜希子がちょびっとだけ出演.ちょびっとすぎて,物足りない...

Tags: DVD

2007-09-06 Thu. [長年日記]

_ あっという間の木曜日

今週は本当に「あっ!」という間の一週間.まだまだ修行が足りないようでヘロヘロです.

駅からの帰り道は台風の暴風に傘を差すのをあきらめてずぶ濡れ.久しぶりに直撃です.

イマイチ反応が薄い抽選でしか行けない某ツアーに当選.行けるのかなぁ,あの時期に.その頃には落ち着いてるとイイなぁ.

Tags: life

_ iPod touchiPod touch

事前の噂どおり,太っちょ iPod nano と共に iPod touch が登場.

iPhone から通話機能とカメラ機能を除いただけの欲しかったほぼ理想のモデル.早く触ってみた〜い.

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_  [迷ったときは両方買ってしまうという大人買いですってば :-)]

_ satot [classicは車で、touchは通勤で使えば桶]

_ chun [satot氏の場合、shuffle(+スピーカ)でバイク用ってのが抜けているかと思われ。]


2007-09-08 Sat. [長年日記]

_ 秋を探す土曜日

暑さも一段落して だいぶ過ごしやすくなってきましたが,それでもまだまだ暑いので秋の風景を探しに房総方面へドライブ.

棚田風景を見に鴨川の大山千枚田へ.台風の後だったので,いくつかの田んぼの稲は倒れちゃってました.

帰り道,富津の竹岡を通ったので「梅乃家」でラーメンでもと思ったら,9月中旬まで改装工事で休業ですって.しくしく.

Tags: live

_ 大山千枚田

大山千枚田は鴨川市にある棚田.

傾斜は割となだらかで,広々見渡せて気持ちがイイです.多くの人が出て,刈り取った稲を天日干しする作業をしていました.

田んぼは実際には375枚しか無いけれど,これは千枚田シリーズのお約束なので,つっこまない方向で...

どっかで見たことがある風景だと思ったら,Rie fu の I Wanna Go To A Place の PV に登場していたのを思い出しました.PV に出てくる白いブランコは撮影用で,残念ながら実際にはありません.

大山千枚田キュートな案山子稲の天日干し

Tags: drive chiba

2007-09-09 Sun. [長年日記]

_ 菊の節句の日曜日

Apple 製品を購入するのに,そんな技があったとは.トラベル恐るべし.とうことでさくっと,買い直し :-)

車を 3回目の車検に出しにいく.走行距離は 63,000km くらい.特に調子が悪いところも無いので,すんなり通ってくれるとウレシイなぁ.

Tags: life

_ UNIX MAGAZINE Classic with DVDUNIX MAGAZINE Classic with DVD

去年,季刊になってしまった UNIX MAGAZINE の創刊号(1986年11月号)から 2006年4月号までの記事を PDF 化して DVD に収録.

,出して欲しいなぁ,なんていうことを言っていたものがようやく登場.20年前の雑誌というと古い感じがしますが,普遍的なものも意外と多いんですよね.

これで本棚をだいぶ整理できるかな.


2007-09-15 Sat. [長年日記]

_ 少し夏に戻る土曜日

車検に出していたクルマを取りに行く.フロントプレーキパッドとウィンカーバルブ,各種フィルター系とワイパーを交換.大きなトラブルも無く,3回めの車検は無事完了.もうかれこれ7年乗ったことになるんですね.

ケータイ国盗り合戦ブログパーツができたようなのでペチッと貼ってみました.今年は一体どうしたんでしょう.ブログパーツ,ミニイベント,アバターなど.気合いの入り方が去年とは違います.アバターのアイテムも増えたりして,ユーザーとしてはありがたい限りです.一時は100位以内に入っていたのに,5万人は突破したというユーザーの増加と共に今は700位間近.もうすっかり没落地方大名です.

Tags: life

2007-09-16 Sun. [長年日記]

_ もう一度会いたい - 思い出の人,さがします(佐藤あつ子)もう一度会いたい―思い出の人、さがします(佐藤あつ子)

「株式会社・初恋の人探します社」の中の人である著者によるリアルな探偵物語.

依頼者の想いを実現する様子は各々ドラマがあって素敵です.それ以外にも著者とその家族との話も綴られていて,これにはなんだか泣けてきました.

Tags: book

2007-09-17 Mon. [長年日記]

_ 幻の湖を見に行く月曜日

日光の小田代原(おだしろがはら)に幻の湖が現れたということで,見に行ってきました.赤沼に車を止めてそこから徒歩で40分程.

その後,奥鬼怒林道を通って北上しようと思ったら,なんと林道が通行止め.当面復旧できないようです.紅葉シーズンには間に合うんでしょうか.

今回,GPS ログを gpsbabel と Google Earth を使って kmz ファイルにして Google Maps で読ませて表示させてみましたが,うまくいっているかな?? (627.41km)


拡大地図を表示

Tags: drive

_ 小田代湖

小田代湖は普段は草原の小田代原に現れた湖の名前.台風の後には現れることがあるそうで,今回は 3年振りの出現.

シラカバと湖がつくりだす風景は青空にとてもよく似合っていて,遠くの山々の緑と共に眺めているだけで癒されます.小田代湖小田代湖

Tags: drive

2007-09-18 Tue. [長年日記]

_ スナップ写真のルールとマナースナップ写真のルールとマナー(日本写真家協会編)

「建物にも,著作物のような著作権があるのか」「テーマパークで撮った家族写真をブログに載せたい」など,具体的な事例をもとにQ&A形式でわかりやすく書かれています.

特に新しいことを発見できたわけではないけれど,自分が持っていたルールとマナーを再認識した感じです.

Tags: book camera

2007-09-19 Wed. [長年日記]

_ 秋の Dell 祭り?

光学ドライブは無いけれど,送料・税込で ¥15.8k は安いなぁ.

<オンライン広告限定 デュアルコア プロセッサー搭載パッケージ(200台限定)>
Dell™ PowerEdge SC440
・インテル® Pentium® D プロセッサー925(3GHz 2x2MB L2Cache, 800MHzFSB)
・512MB (1x512MB) DDR2/667MHz SDRAM
・80GB 7200回転 SATA II 3.5" HDD

2007-09-21 Fri. [長年日記]

_ 首都高距離別料金制

2008年秋から実施予定の首都高距離別料金制の料金案が発表されてました.《首都高距離別料金

よく利用する区間の料金が軒並み7割程度の値上げ(¥700->¥1200程度)になっていて,げんなり.首都高は東名,中央,関越へ抜けるために使うことが多いので,千葉県民は距離別料金制になったら不利になるのは分かっていたけど 7割値上げはちょっとなぁ.

料金計算はこちらから.

Tags: drive car
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ chun [阪神高速もだけど、この制度はかなりひどい。ETC利用前提だし、値下げになる人なんていないでそ。 ということで、意見を..]

_  [DSは何個も要らないです :-)]


2007-09-22 Sat. [長年日記]

_ 28,800回呼吸をする土曜日

今月2回目の3連休.ここのところ平日は全く時間が取れないので連休の予定を連休に入って考えるという悲しい状況.先週も同じだったような.

どうやら日本でも出荷が始まったようですね.予定より早いじゃないですか.楽しみです :-)


2007-09-23 Sun. [長年日記]

_ 芸術起業論 (村上隆)芸術起業論 (村上隆)

六本木ヒルズのイメージキャラクター ロクロク星人やルイ・ヴィトンとのコラボレーション,最近では Kanye West のアルバム「Graduation」のアートワークでおなじみの村上隆.

日本での活動の後,海外へ進出していったときの戦略が語られていて,興味深いです.

2000年から2001年にかけて渋谷パルコギャラリーや当時まだ佐賀町にあった小山登美夫ギャラリー,MOTでの個展などで見まくっていた初期の頃の作品が懐かしい.

Tags: book art

_ ハンバーガーを待つ3分間の値段 - ゲームクリエーターの発想術 (斎藤由多加)ハンバーガーを待つ3分間の値段 - ゲームクリエーターの発想術 (斎藤由多加)

「タワー」や「シーマン」の作者である斎藤由多加の「ほぼ日刊イトイ新聞」や「DIME」の連載をまとめたエッセイ.

「ゲームクリエーターの発想術」なんていうサブタイトルが付いているけれど,多くは一般的なものの見方で少々肩透かしを食らう.せっかくなら「タワー」や「シーマン」についてのネタに多くを割いてほしかったなぁ.

Tags: book game

2007-09-24 Mon. [長年日記]

_ 数式を使わないデータマイニング入門 (岡嶋裕史)数式を使わないデータマイニング入門 (岡嶋裕史)

Amazon の「この商品を買った人はこんな商品も買っています」や Google の「もしかして○○?」でもおなじみのデータマイニング.

超々入門書なだけあってタイトルどおり数式は出てこないし,読みやすいし,事例についてはモビルスーツを取り上げたクラスタ分析を始めとして小ネタ満載で一々おもしろいです.

回帰分析,決定木分析,クラスタ分析,ニューラルネットワークあたりをかじったことがあるヒトには少し物足りないかも.

ところで,モビルスーツ分析に出てきたザクIIF,ザクIIS,ザクIIR-1の違いとケンプファーって何かしら?

Tags: book
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ satot [Fは一年戦争終戦後に連邦軍が取り上げたザクを連邦軍仕様にしたもの、Sはシャアザク(出力3倍?)、R-1も出力を上げた..]

_  [ザクのバリエーションの多さに驚きです. http://www2u.biglobe.ne.jp/~micky/ms/z..]


2007-09-25 Tue. [長年日記]

_ 中秋の名月

雲の出具合が良い感じ.夜は涼しくなってきたんですが,昼間はまだまだ...

Tags: life

2007-09-26 Wed. [長年日記]

_ 「関係の空気」「場の空気」(冷泉彰彦)「関係の空気」「場の空気」(冷泉彰彦)

「なぜ上司と部下は話が通じないのか」に期待して読むとガッカリするかも.

この本を読んだ後,某所から送られてきた議事録が本書で触れられている「です,ます」と「だ,である」を混ぜた表記(コードスイッチ)になっていたのには吹いた.議事録はコードスイッチしちゃマズいでしょ.確かにお客様は「だ,である」.ベンダーは「です,ます」で話すけど...

Tags: book

2007-09-27 Thu. [長年日記]

_ 合コンばかりの木曜日

画像の説明ちょっと働きすぎです :-)《カレンダーメーカー

Tags: life

2007-09-28 Fri. [長年日記]

_ Dellさんからダンボールがゴロゴロ到着

先日の Dell の激安秋祭り PenD マシンが届きました.

Dell™ PowerEdge SC440
・インテル® Pentium® D プロセッサー925(3GHz 2x2MB L2Cache, 800MHzFSB)
・512MB (1x512MB) DDR2/667MHz SDRAM
・80GB 7200回転 SATA II 3.5" HDD

中身は

memory: hynix 512MB PC2-5300E-555-12 HYMP564U72CP8-Y5
HDD: Western Digital Caviar SE WD800AAJS
FAN: Nidec

でした.さて,どうしようかなぁ.

2個目を...

_ まだまだ暑い金曜日

Dell さんからのダンボールは到着したものの,Apple さんは音沙汰なし.まぁ,待つしかないわけですが...

午前中で仕事を終わらせ,午後は散髪に行ってスッキリ.

Tags: life
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ chun [で、WindowsHomeServer買ったですか >2台目]

_  [2台目はCPU+メモリ+HDD抜いてベアボーンとして売却ですかね. 家はBluetooth使いなのでUSBキーボード..]


2007-09-29 Sat. [長年日記]

_ 未来を予測する技術 (佐藤哲也)未来を予測する技術 (佐藤哲也)

シミュレーション・サイエンスが専門の著者によるシミュレーション予測技術のお話.

当時話題となった,地球シミュレータが登場した経緯や成果(地球温暖化予測)についても書かれていて,興味深いです.

Tags: book

_ となりのクレーマー 「苦情を言う人」との交渉術(関根眞一)となりのクレーマー (関根眞一)

大手百貨店でお客様相談室担当だった著者の実体験に基づいたお話.

各々のエピソードに出てくるクレーマーは言ってみれば「これはひどい」タグを付けたくなる強者ばかり.苦情なのかクレーマーなのかは判断が難しいと思うのですが,ここではクレーマーの共通項が具体的にあげられていて,わかりやすいです.

某お仕事の故障・障害対応に活用できそうな教訓もいくつか.

どんなに絡まれてもできないことは「できません」と言い,安易に妥協しない.
別の者が出てきてもなるべく当事者と話すようにする.
持久戦になっても筋を曲げないで気長に待つ.相手の出方を待つ.

って,それはクレーム対応ではくて謝罪ですね :-p

Tags: book

Powered by 東京アートビート