トップ «前の日記(2006-10-15 Sun.) 最新 次の日記(2006-10-20 Fri.)» 編集

おだやかな幸せ


2006-10-16 Mon. [長年日記]

_ JR 東京駅丸の内北口改札発電所

自動改札機の通路に敷かれている黒いマットのような「発電床」を踏むことで発電できるそうです.発電床には圧電素子が組み込まれていて,振動エネルギーを電圧に変換するしくみ.

いつもより強く床を踏みしめて通過してみました.特にフワフワするわけでもなく,普通のマットです.太っている人の方が発電量が上がるようなので,言い訳に使えそう.太っている方が地球にやさしい.

ちなみにこの時点での発電総量は 6605 Ws ≒ 1.83 Wh ってことで,かなりのミニミニ発電所ですね :-)

Tags: ネタ
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ chun (2006-10-17 Tue. 00:28)

「発電した電力でゲートが開きます。開かない場合は、その場で強く足踏みしてください。」とかだったらおもしろいのに...

_ (2006-10-17 Tue. 12:34)

マットを垂直にして,蹴っ飛ばしたら開くようにしてくれればストレス解消にもなって,おもしろいのに...

_ satot (2006-10-17 Tue. 14:28)

車内に敷いておけば朝のラッシュ時にはたくさん発電できるのに。<br>「発電量によって空調能力が変化しますので、皆様のご協力をお願いします」とか :-p


Powered by 東京アートビート