トップ «前の日記(2006-08-19 Sat.) 最新 次の日記(2006-08-21 Mon.)» 編集

おだやかな幸せ


2006-08-20 Sun. [長年日記]

_ コール

完全誘拐という割には計画がずさんでもろすぎ.後半はアクション映画になっちゃってるし,なんだかなぁ...コール

Tags: DVD

_ 越後妻有アートトリエンナーレ2006@新日曜美術館

NHK の新日曜美術館で,先日行ってきた越後妻有アートトリエンナーレ2006 の特集.

作品のメイキングが見れたり,アーティストのインタビューが有ったりと楽しめる内容.紹介されていた作品は下記のとおり(紹介順).

  • 249 イリヤ&エミリア・カバコフ《棚田》
  • 307 スー・ペドレー《はぜ》
  • 9 戸高千世子《山中堤 スパイラル・ワーク》
  • 174 木村崇人《星の木もれ陽プロジェクト》
  • 96 塩澤徳子《アース・ライス-大地の米-》
  • 58 菊池歩《こころの花-あの頃へ》
  • 90 アニラ・ルビク《ミラノ-東京:往復便》
  • 82 レアンドロ・エルリッヒ《妻有の家》
  • 318 プロスペクター《コンタクト-足湯プロジェクト》
  • 28 山口啓介《光の庭,三ツ山5つの空気柱》
  • 11 山本浩二《プロギストン》
  • 200 水澤尚子《僕らの農業》
  • 289 日本大学芸術学部彫刻コース有志《脱皮する家》
  • 216 マーリア・ヴィルッカラ《TIRAMI SU 3 持ち上げて-行ったり来たり》
  • 329 クリスチャン・ボルタンスキー + ジャン・カルマン《最後の教室》
  • 288 杉浦康益《風のスクリーン》
  • 白小倉いけばな美術館
  • 45 行武治美《再構築》
  • 149 春日部幹《ブランチ・プロジェクト》
  • 215 リチャード・ディーコン《マウンテン》
  • 15 中村卓夫《土と色彩の旋律-空間の装い》
  • 176 内海昭子《たくさんの失われた窓のために》

Tags: TV art

_ オリエンタル即席カレーでカレー以外のものをつくる(その1)

一週間くらい前に satot さんからおみやげにオリエンタルの即席カレーを頂く.即席カレーといっても,レトルトカレーではなく,カレー粉です.

カレー粉なんでカレーに使えば良いんでしょうが,なんだか誰かの思う壺のような気がしたので,カレー以外のものをつくることに.ということで,タンドリーチキンです.

レシピは至って簡単.ポイントは隠し味の醤油です.なかなか,おいしかったです.まだまだカレー粉はあるので このシリーズ,つづく...

Tags: food
【材料】
カレー粉:大さじ3
醤油:大さじ1
ヨーグルト:250cc
塩:小さじ1
コショウ:少々
鶏モモ肉:300g
【作り方】
1. 材料を袋に入れて混ぜる.
2. そのまま 2時間くらい放置プレイ.
3. コンベクション・オーブンで 250℃ / 30分くらい焼く.
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ おかん (2006-08-20 Sun. 20:50)

見ましたよー 自然の中にうまくとけ込んだ作品も多く、面白かったですね。「池に浮かぶ白い壷」とか「ブナ林のビーズの花」など<br>実際に見たら どんなに美しいことでしょう!<br>どれも、発想が面白いなぁー と感心しました。

_ chun (2006-08-20 Sun. 22:40)

カレーオイルなんかいいのでわ?と思いレシピでも検索...とかやってたら、思いもよらないものを発見しますた。<br>http://www.airbepal.com/bn/10509172534600/1153487262.html<br>ぜひ。

_ (2006-08-21 Mon. 00:56)

いやいやいやいや.スルーさせて下さい.>思いもよらないもの<br>カレーオイルは初耳でした.でも今回,メニュー名に「カレー」が付かない縛りということで.


Powered by 東京アートビート