トップ «前の日記(2006-06-04 Sun.) 最新 次の日記(2006-06-07 Wed.)» 編集

おだやかな幸せ


2006-06-06 Tue. [長年日記]

_ 愛媛方面へのお仕事(day1)

あくまでお仕事で松山へ.愛媛,初上陸.四国制覇まであと一歩.これで残すは徳島のみですな.

仕事が始まる深夜まで,なんだかやたらと時間があるので,昼間は事前調査どおりに松山市内の建築散策をすることに.

道後温泉〜愛媛県庁〜松山城〜坂の上の雲記念館〜萬翠荘〜ことり〜玄海南店

もっぱら,移動は路面電車で.路面電車のある街に行くと大抵乗ってみるんですが,松山の路面電車は車両の古さがかなり良い具合.新しい車両にも乗ってみましたが,揺れないしモーター音はVVVF制御なのでつまらないしブレーキはキーキーいわないしで,やっぱり古い車両の方が味があって好きです.

Tags: work travel

_ 道後温泉

1894年(明治27年)竣工の木造3階建ての建物.設計は坂本又八郎.

思っていたより奥行きがあって,ぐるりと.

Tags: 建築

_ 愛媛県庁舎本館

1929年竣工.設計は木子七郎.贅沢に使われている御影石は瀬戸内地方のものを利用したらしい.

なかなか重厚な建物.

Tags: 建築

_ 坂の上雲記念館

坂の上雲記念館は現在建築中の地上4階建地下1階の建物.設計は安藤忠雄建築研究所.2006年9月竣工予定ということで,絶賛工事中.坂の上の雲記念館

建物自体は上から見ると三角形になっていて,その形は松山城あたりから見ることができます.安藤作品で三角形というのは初めてなんじゃないかな.スロープでフロア間を移動できるようになる設計.このあたりは表参道ヒルズに通じるモノが.できあがりが楽しみ.

愛媛の安藤忠雄作品というと「エリエール松山ゲストハウス」「南岳山光明寺」あたりも見たかったけれど,またの機会に...

Tags: 建築

_ 萬翠荘

1922年(大正11年)竣工.設計は木子七郎.鉄筋コンクリート地下1階地上3階建て.現在は愛媛県美術館分館郷土美術館として利用されている.

坂の上雲記念館の側にある建物.設計は県庁舎と同じ木子七郎だけど,こちらは洋館建築.

Tags: 建築

_ 鍋焼きうどん@ことり

映画『がんばっていきまっしょい』に出てきたという鍋焼きうどんのお店,ことり.

四国のうどんは「讃岐うどん->香川」が強烈すぎて「松山->鍋焼きうどん」という連想は正直無かったです.

アルミ鍋にアルミ皿.アルミレンゲというアルミっぷりは店のつくりと合っていて素朴な感じ.ダシがちょっと甘めであっさりしていて,つるっと食べられちゃう.ボリュームは小盛りといったところ.おいしゅうございました.

Tags: food

_ 焼肉@玄海南店

深夜作業へ向けエネルギー充填するため玄海南店で焼肉.飲まない焼肉ってどこか新鮮.肉に集中できるというか.

上ロース,口に入れた途端に笑ってしまった.「おいしい」とか口に出来なかった.これは笑うしかないおいしさ.上ハラミ,上タン塩ほかなんでも大当たり.大変おいしゅうございました.是非また行ってみたいお店.

Tags: food

Powered by 東京アートビート