トップ «前の日記(2006-06-03 Sat.) 最新 次の日記(2006-06-06 Tue.)» 編集

おだやかな幸せ


2006-06-04 Sun. [長年日記]

_ 八ヶ岳のまわりをぐるぐる

梅原龍三郎アトリエ展を見に,八ヶ岳のまわりをぐるぐる.

自宅〜高井戸IC〜韮崎IC〜r27〜R141〜R20〜r606〜清春芸術村〜r606〜r17〜r11〜r615〜美し森〜r615〜R141〜r127〜r480〜小海町高原美術館〜r480〜R299〜ジェラッテリア ピッコ〜八ヶ岳エコーライン〜r484〜r11〜小淵沢IC〜勝沼IC(ETC乗継)〜高井戸IC〜自宅

Tags: drive

_ ラ・リューシュ

清春芸術村で最初に目にする建物,ラ・リューシュ《設計:ギュスターブ・エッフェル》.貸しアトリエです.フランス語で蜂の巣を意味するそうです.蜂の巣みたいに6角形ではなくて16角形の3階建て.

近くに,移動アトリエが.ヘヘ号ですね.

Tags: 建築

_ 茶室 徹

清春芸術村にある茶室 徹(てつ)《藤森照信+大嶋信道(大嶋アトリエ)設計》.

桜の木に囲まれているので,花が咲いている時にまた来てみたい.

Tags: 建築

_ 梅原龍三郎アトリエ展@清春白樺美術館

清春白樺美術館《設計:谷口吉生》は大作ではないけれど,自然光の中で作品を楽しめる建物.

梅原龍三郎アトリエ展の方は油彩が少なかったのが残念だったけれど,久々の梅原作品に満足.

Tags: 建築 art

_ 美し森

たまたま,つつじ祭をやっていたようで,なかなかの混雑ぶり.美し森展望台までは駐車場から木の階段が整備されていて徒歩5分くらいなんだけど,傾斜が急なのでかなりヘロヘロ.登り切ったところでアイスクリームが売っていたので,思わずペロリ.

Tags: drive

_ 小海町高原美術館

小海町高原美術館《設計:安藤忠雄建築研究所》.

敷地に余裕が多いせいか,他の作品と比べて余計に遊びが多いところが特徴.美術館本体を眺めるためだけにある展望台もあって,楽しい.

Tags: 建築 art

_ ジェラッテリア ピッコ

蓼科にあるジェラートのお店.

あえて,プリンとロールケーキを試してみる.ココアのロールケーキは割と普通だったけれど,なめらかプリンはトロトロで絶妙.次はジェラートを是非.六本木にもお店があるみたい.

Tags: food
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ chun (2006-06-11 Sun. 00:28)

>茶室 徹<br>誰もが想像するのではないでしょうか、鬼太郎の家を。<br>http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/14/moripri61.html


Powered by 東京アートビート