トップ «前の日記(2006-02-02 Thu.) 最新 次の日記(2006-02-04 Sat.)» 編集

おだやかな幸せ


2006-02-03 Fri. [長年日記]

_ Rec-POT F

ハイビジョン録画用 ハードディスクレコーダーを購入.160GB で地デジなら 17時間録画できるから,個人的には問題ないかな.I-O DATA 地上、BS、110度CS、CATVデジタル放送対応ハードディスクレコーダー「Rec-POT F」 [HVR-HD160F]

単体では録画できなくて,MPEG のエンコード・デコードやはチューナー(or TV) におまかせのタイプ.なので,別途,チューナーが必要.ということは,録画中は違う番組を見ることはできないし,再生中は違う番組を録画することができないです*1.チューナーとの接続はiLinkケーブル 1本で完了.これはとっても簡単.

動作モードに D-VHS モード(デフォルト)と HDD モードの 2種類あって,付属リモコンを使って操作したいなら,D-VHS モードにするしかない.手持ちの Panasonic TU-MHD500 は D-VHS モードしか対応していないので,それで接続.HDD モードに対応しているのは SONY の一部の機種だけみたい.《対応機種一覧

D-VHS モードの場合,予約系操作はチューナー側から行うので,操作感はチューナーに依存.再生系は Rec-POT F のインタフェースで行う.再生タイトルを選ぶ画面は Rec-POT F 独自のもので,データ放送としてインプリされているので,画面表示が少し遅い.でも気になる程ではないかな.操作は付属リモコンで操作できるので,操作感は悪くない.ちなみに,一度録画してしまえば,映像の再生には B-CAS カードは不要.

編集機能も付いているけれど,多分使うことは無いかな.むしろ,大容量化の方に力を入れて欲しいところ.

  • ハイビジョン映像を録画したいけれど,環境を安価に構築したい.
  • 見たら消すだけで画質を落としてまでわざわざ DVD に保存しない.
  • HD-DVD or Blu-ray ディスク内蔵レコーダーが出るまでのつなぎにしたい.

というヒトにはお勧め.

*1 ダブルチューナーでなければ.

_ 1TB 突破

所有機器の HDD 総容量が 1TB 超えたみたい.だめだめ...


Powered by 東京アートビート