トップ «前の日(12-29) 最新 次の日(12-31)» 追記

おだやかな幸せ


2004-12-30 Thu.

_ 年末はぐるぐるとあっという間に

遅めに起きて自宅で朝食を食べ,プリンタを取りに実家へ.昨日降った雪がまだ日陰では残っている.今日も寒い.

お取り寄せの柿の葉寿司を頂く.母親は何回目かの再放送の冬ソナに夢中らしい.この間もビデオ撮るよう頼まれたけど,残念ながらウチはHDDレコーダーしか無いのでした.

プリンタを持って自宅へ.印刷,印刷,印刷.コメント書き,コメント書き,コメント書き.投函までは間に合わず.

Tags: life

_ なんとなく気になる

呼び出し無かったので今日のお仕事はうまくいったのかな?

Tags: work

_ 今日のDQ8

LV.6.まだ,滝にいく前.

Tags: game

2005-12-30 Fri.

_ 年末のあわただしい金曜日

朝は頭がグルグル.

おいでよ どうぶつの森は無限住宅ローン返済地獄ですか? 街に出ると大概すれ違い通信できてメイルが届くところを見ると,普及率は意外と高いのかも.

夜というか,大晦日にかけての夜中,年賀状仕込み.Flickrでイメージに合う画像を探して,手持ちの画像と組み合わせ.GIMPでふにふに作業.プロじゃないので,画像編集の大方の作業はGIMPで十分.

実家にプリンタを取りにとんぼ返り.プリンタ接続がうまくいかず,PCがフリーズした風だったので,電源を落とし,再起動したらWindowsのスタートボタンを含めたツールバーが一切表示されなくなる.回復方法探すも原因不明でとりあえず,放置.ObjcetDockも起動中アプリケーションのアイコンしか表示されず.重症かな?

Tags: life

_ 新建築(2006年1月号)

表紙は伊藤豊雄のMIKIMOTO Ginza2,新建築(2006年1月号)

TOD'S表参道に続き東京にまた,伊藤豊雄設計のステキなビルが誕生です.《MIKIMOTO Ginza2》

Tags: book 建築

_ EOS KISS Digital N用液晶プロテクター

EOS KISS Digital Nの液晶に貼るシール.結構,傷つくようなので,購入.

Tags: memo

_ 安藤裕子/Middle Tempo Magic

お気に入りは#8 水色の調べ,#10 ドラマチックレコードあたり.CCCDなので,CDDAで再発売して欲しいところ.安藤裕子/Middle Tempo Magic

Tags: cd

_ スネオヘアー/カナシミ

ハチクロのエンディングテーマの #2 ワルツや UNOの CM曲のセルフカバー #12 No.1など.スネオヘアー/カナシミ

Tags: cd

_ CHEMISTRY/almost in love

SSTVでやっていた,#2 Two As OneのCHEMISTRYバージョンが聞きたくて.Crystal Kayバージョンも良いですよ.CHEMISTRY/almost in love

Tags: cd

2006-12-30 Sat.

_ 小さな幸せを祈る土曜日

昨日に続き,風の強い日.

年賀状素材を撮影しようと屋上へ出るも,モデルが立っていられない程の強風なので撮影中止.というわけで,1日には到着しそうにありません...

Tags: life

_ ラーメンズ 第15回公演 「アリス」

最近では,Apple の Get Mac キャンペーンの CM にも登場しているラーメンズ.ラーメンズというと構成が計算され尽くしているという印象があるんだけど,この公演ではそれはあまり感じられず.でも普通に面白かったですよ :-)

Tags: DVD

_ FON 設置完了

前に受け取っていた FON を設置し,設定.といっても難しいことは何も無くて,今使っているルータの HUB ポートにケーブルを差して起動し,ブラウザで設置場所を設定するだけ,と至って簡単.このルータ,小型で安い (¥1,980) にも関わらず,IEEE802.11b/g,WPA2 まで対応,Multi ESSID,DHCP サーバ内蔵となかなかです.利用している ISP によっては規約上使えない場合がありますが,今利用しているプロバイダでは使えます.このあたりはまとめ wiki が詳しいです.《FON まとめ wiki


2007-12-30 Sun.

_ 曖昧性とのたたかい(名内泰蔵)

SE出世双六の作者でもある著者の体験的プロジェクトマネジメント論.

マルス」をはじめとしたいくつかのプロジェクトに携わった現場での経験から書かれている内容だけあり,PMBOKとはまた違った,非常に現実的なお話.あるある感満載というか自分自身も共感できる部分が多かったです.やはりどこの会社のSEも同じような経験をしているということでしょうか.「マルス」だから古いんじゃ,などとバカにしてはいけない.十分現在のプロジェクトマネジメントでも通用する内容です.あとはこれをどう実行していくのか,ですが...

火が吹いた際の徹底対策として「鶏をさくに牛刀をもってするぐらいに,大動員して一気に解決を図るほうがよい」には苦笑.牛刀,牛刀.某社の得意技.

ところで,マルスと言えばルーズリーフ状のページ面にピンを刺し込んで入力するタイプを思い出すんですが,もう5年も前に廃止されていたんですね.しみじみ.

Tags: book

2008-12-30 Tue.

_ ハードディスクの肥やしを消化

AXNで放送していた LOST シーズン 4 と日テレの深夜に放送していたプリズンブレイク シーズン3 を消化.ハードディスクの空き容量が増えてなにより.

このシーズンはストライキの影響で 13 or 14 話しかないので,何か物足りない感じ.とはいえ,LOST は大きな展開があったし,プリズンブレイクも一段落といったところ.それぞれ次のシーズンへと話は続く...

Tags: TV DVD

2009-12-30 Wed.

_ しあわせのかおり

前向きに生きるシングルマザーと地元の人たちに愛されている中華料理店店主.

ストーリーは予定調和的である意味安心して見れるお話.で,ストーリー自体の少しの物足りなさは美味しそうな料理が満たしてくれました,という感じ.舞台が金沢なんですが,先日行ってきたのは偶然です.

料理人の中谷美紀は凛としていて優しくて美しくて,目当ての方にはオススメ.にしても,あの美味しそうな《トマト卵炒め》は是非食べてみたい...

Tags: DVD

_ ある日の村野藤吾 (村野敦子)

建築家 村野藤吾の 74歳から亡くなる93歳までの日記と手紙の一部と孫で写真家の著者の作品で構成される村野本.

出だしが 84歳の時のアメリカ旅行記からとまずその年齢に驚き,更に衰える事の無い研究熱心さにも驚かされます.旧赤坂璃宮(迎賓館)の改修への村野の想いには熱いものがあり,個人的には来年,是非とも見学してみたくなりました.

Tags: book

_ 村野藤吾建築案内

おなじみ建築マップシリーズですが,これまでの地域別とは違い,建築家個人にスポットを当てた初の建築マップ,村野藤吾建築案内.

135作品程掲載され,その内81作品は地図付きです.教会・修道院・寺院,美術館,ホテル・迎賓館,料亭・旅館・茶室,銀行,店舗・百貨店,劇場・ホール・公会堂,会館,庁舎・公共建築,大学・高校,事務所,住宅,その他と目的別に掲載されています.

関西に作品が多い村野藤吾ですが関東の作品もこの本で紹介されているので,個人的には某社の某ビルに通う際に毎日その前を通る《森五商店東京支店(現:近三ビルヂング):1931年》や子供の頃から何回か行っている《日本生命日比谷ビル(日生劇場):1963年》や《読売会館・そごう東京店 (現ビックカメラ):1957年》あたりが馴染み深いんですが,それ以外の関東にある魅力的な作品も知ることができたのが嬉しいです.

建築家別の建築マップの企画は継続して出版して欲しいところ.

Tags: book

_ 村野藤吾 建築とインテリア

2008年に開催された松下電工汐留ミュージアムでの村野藤吾展の図録.

この展覧会には行かなかったのは浅はかだったなぁ...

Tags: book

2010-12-30 Thu.

_ おうちで毎日焼きドーナツシリコン製ドーナツ型つき シリコン型で簡単!おうちで毎日焼きドーナツ(まちやま ちほ)

シリコン製の型が付いたドーナツのレシピ本.このタイプ,最近流行りですか?? Amazon だとかなりのバックオーダーを抱えているらしく,現在約2ヶ月程度の待ちみたい.

型自体は貝印のもので,単品でも売っています.なので,レシピ不要なら型だけ買うのも有りかと.しかも,型の種類も豊富でポンデタイプもあります :-)

で,早速プレーンドーナツを作ってみました.プレーンの場合の材料はバター+砂糖+卵+牛乳+プレーンヨーグルト+ホットケーキミックス.絞り袋が無かったので型への生地の流しこみをスプーンでやったんですが,生地の粘性が意外と高くなかなか難儀しました.

オーブンに入れて15分程焼けば出来上がり.油で揚げていないのでヘルシーです.味は,ホットケーキミックスが材料のベースになっているので,基本,ホットケーキといった感じ.チョコや砂糖でトッピングしたり,米粉や小麦粉を使ったレシピもあるので,色々試せて面白いかも.

画像の説明

貝印 CAKE・MATE シリコーンドーナッツ型 ポンデ 6個取り DL-5998

貝印
¥ 880

Tags: book

Powered by 東京アートビート