トップ «前の日(12-24) 最新 次の日(12-26)» 追記

おだやかな幸せ


2004-12-25 Sat.

_ Livlyクリスマスプレゼント

Livlyのクリスマスプレゼントが届く.雪だぁ.わ〜い \(^0^)/
Tags: キャラ

_ くるまにひかれたよ

自転車に乗って買い物に行く途中,細道から飛び出して来た某運送会社の軽自動車と接触.幸い双方とも怪我は無し.一応警察を呼んで事故の申請をする.

はじめてくるまにひかれたよ...

Tags: life

2005-12-25 Sun.

_ NINTENDO DS

ソフトの方が先に届いちゃいそうなので,本体を調達に.色はグラファイトブラックにしてみました.

任天堂のゲーム機を買ったのは,もうかれこれスーパーファミコン以来かな? 上の画面もタッチパネルだと勝手に思い込んでいたら,実は下の画面だけなんですね.ニンテンドーDS グラファイトブラック

本体調達後,帰宅したらソフト到着.カードリッジ小さいよ...

Tags: game

_ 今日の おいでよ どうぶつの森通信

特に目的があるゲームじゃないので,のんびりと.まずは住宅ローン返済のため,バイトに精を出すとしましょ.

村長さんからのプレゼント(マリオシリーズの家具)は明日までみたい.

Wi-Fiコネクション設定をしてNEC Aterm WR7600H経由で接続確認.特に問題なく,あっさり確認ok.NINTENDO DSはWEPしかサポートしていないようなので,その点はちょっと気になるところ.Wi-Fiってもはや子供も知っている単語なのね...

MACアドレスフィルタリングをしたいので,DS本体のMACアドレスを確認.Wi-Fiコネクション設定->オプション->本体情報で見れます.

Tags: game

2008-12-25 Thu.

_ 悪人 (吉田修一)

随分沢山ページを残したところで犯人は分かってしまい,残りは何が書いてあるのかと不安になりながら読み進んでいくと,そこからは純愛劇への転換.何が悪で,誰が悪人なのか.共感はしないし,読んでいてなんだか悔しいけど,話としてはアリかなぁ.

もとは2006年3月末から2007年1月末まで朝日新聞の夕刊に掲載されていた新聞小説.新聞掲載時の挿絵が束芋のもので魅力的だったのに,本には収録されておらず残念な限り.

Tags: book

2009-12-25 Fri.

_ 巨大ラバーダッキーちゃん再び

冬の 18きっぷの旅第二弾.OSAKA 光のルネサンス 2009 で巨大ラバーダッキーちゃんが再び来るというので大阪へ.

東京 -> 熱海 -> 静岡 -> 掛川 -> 豊橋 -> 大垣 -> 米原 と乗り継いで大阪に到着.

9月に見に行った時と違って,今度のラバーダッキーちゃんは岸側に顔を向けてくれた+ライトアップなのでより楽しめました.船が近くを通るようになったからか,波が立つとフンフンうなずくように揺れる仕草がなんともカワイイです.

Tags: travel

_ チャスカ茶屋町 (設計:安藤忠雄建築研究所)

久しぶりの安藤忠雄設計の商業施設.でもまだ建設中です.場所は梅田の少し北にある茶屋町.

下層部の柱のパターンはどことなく前田建設工業関西支店の MKD10 ビルに似ている感じ.敷地の形が長方形ではないのと,上層部と下層部を分けているので建物自体が単調でないところが面白いです.上層はマンション?? になっている様子.2010年春頃完成のようです.

Tags: 建築

2010-12-25 Sat.

_ 畿内をぐるぐるする旅 (day2)

和歌山,奈良方面をぐるぐるするために,阪和線で和歌山へ.和歌山線に乗り換えて桜井線経由で奈良へ.片町線経由で大阪に着いたのがお昼過ぎくらい.

安藤忠雄のチャスカ茶屋町とドミニク・ペローの大阪富国生命ビルを見た後,京都へ.

右京,洛北,左京・大原を盗った後,出町ふたばの豆餅食べたりおみやげ買ったりして大阪に帰ってくると丁度良い時間になったので,湯川汐音ちゃんのライブを見に神戸の塩屋へ.

Tags: travel

_ 安藤忠雄設計のチャスカ茶屋町

安藤忠雄の最新作,チャスカ茶屋町.梅田の少し北東の茶屋町というところにある複合ビルです.地下1階から7階に MARUZEN&ジュンク堂書店が入り,日本最大の店舗になってます.

建築中に見に行った時は割と全体を見渡せたんですが,今は隣にビルが建設中で見難くなってしまいました.外側が回廊になっているんですが,非常時のみしか入れないというところは残念..

Tags: 建築

_ ドミニク・ペロー設計の大阪富国生命ビル

ドミニク・ペロー設計の大阪富国生命ビル.

地下のフォレスト・ウォールが面白い空間に.昼間に行ってもあの美しさなんだから,夜に行ったらどんななんだろう...

Tags: 建築

_ 湯川潮音クリスマス小部屋ライブ 神戸の洋館編@神戸・塩屋 旧グッゲンハイム邸

夜,湯川潮音ちゃんのライブを見に神戸と垂水の間くらいにある塩屋へ.ここにある旧グッゲンハイム邸という明治時代に建てられた洋館が今回のライブ会場です.この塩屋の旧グッゲンハイム邸は多目的スペースとしての利用がメインで,普段は見学できないようですが,毎月第三木曜日に無料見学会が開かれているとのこと.到着したのが暗くなってからなので,ライトアップされた姿しか見ることが出来ず.昼間の姿も見てみたかったなぁ.

小部屋ライブというだけあって,席数が 60 程度の小さな会場なので観客と舞台の距離が近い近い.こんなに近くて良いのかというくらい近くなのは,嬉しい限り.

観客の間を通って湯川潮音(Vo. G.)+山本タカシ(G.) のお二人が登場.アルバム《クレッシェンド》からの曲を中心に 90分程度.

いやぁ,とても贅沢で素敵な時間を過ごせて楽しかったぁ.撮影していたので,また YouTube にアップロードしてくれることを期待です.

Tags: live

Powered by 東京アートビート