トップ «前の日(11-20) 最新 次の日(11-22)» 追記

おだやかな幸せ


2004-11-21 Sun.

_ 還暦祝い

聘珍樓横浜本店で母親の還暦祝いの食事会.両親と弟夫妻.

なにより,おめでとうございます.

キュウリのピリカラニンニクとか蒸し鶏とかエビマヨとか上海ガニとか.チャーハンと海鮮ヤキソバも.

デザートは栗プリン.

大変おいしゅうございました.

Tags: life

_ 板張り

板張りって言われても...

それはやっぱりフローリングの方が通じるかも.

Tags: life

2005-11-21 Mon.

_ 現場主義の月曜日

そして,いつも事務処理に悩まされる.

Tags: work

_ dot's(ゼビウス・ゼルダの伝説)

dot'sの新作.ゼビウスとゼルダの伝説.ドッツ ゼビウス ドッツ ゼルダの伝説

ゼビウスのセットを沢山買えば,いつかはアンドアジェネシスもできるのかな.たぶん.《dot's

2005.11.30追記:そっちか...《ドッツでアレ作ってみた


2007-11-21 Wed.

_ rie fu / Tobira Albumrie fu / Tobira Album

rie fu の 3rd アルバム.

#1 5000マイル,#3 ツキアカリ,#7 Until I Say,#13 あなたがここにいる理由などお気に入りが満載.

Tags: CD

_ 土岐麻子 / Talkin'土岐麻子 / Talkin

#9 WALK ON は矢野博康の作曲.Cymbals が懐かしい...

Tags: CD

_ カジヒデキ / Towns and Streetsカジヒデキ / Towns and Streets

初期のアルバム「MINI SKIRT」や「TEA」を感じさせてくれて,個人的にはこういう方が好きかも.

Tags: CD

2009-11-21 Sat.

_ 物件探しふたたび

先週に引き続き,物件探し.前日に資料をメイルで送ってもらって何件かを内見.

一軒目.駅から近いのと新築なのは良いけど,比較的車通りの多い道沿いなのと予算オーバーなので,なんとも.

二軒目.前日に物件を紹介してもらうも入居条件に合わず内見できず.入居条件:若手って...

三軒目.割と静かな住宅街にあるところで広さもまあまあ.まだ建築中なので内見できず.構造がどうかなぁ.鉄筋じゃなくて鉄骨なところが.とりあえず,キープ.

四軒目.駅からかなり遠い 2K の新築戸建平屋.今まで見た中で一番のツボ物件だったけれどタッチの差で先に契約されてしまい,がっくし.

というわけで,まだまだつづく.

Tags: life

_ 昭和モダン建築巡礼 東日本編

日経アーキテクチュアの連載《昭和モダン建築巡礼》の単行本化.取材のついでに立ち寄った 8施設も《寄り道巡礼》として新たに収録されてます.

戦後に作られたモダン建築は戦前に作られた建築ほど注目されることが少なく,保存も盛んではないので,この本に収録されているいくつかの作品も既に解体されているのは大変残念なこと.

弘前にある前川國男の作品群はいつかゆっくり見て回りたいなぁ.

以下,自分用めも.収録作品は

  • 昭和モダン建築巡礼(東日本編)
  • 羽島市庁舎(坂倉準三建築研究所)
  • 稲沢市庁舎(設計事務所ゲンプラン)
  • 愛知県立芸術大学(吉村順三・奥村昭雄)
  • 長野県信濃美術館(日研設計工務)
  • 佐渡グランドホテル(菊竹清訓建築設計事務所)
  • 岩窟ホール(池原義郎)
  • 群馬県音楽センター(アントニン・レーモンド)
  • 松井田町役場 - 現・松井田文化財資料室(白井晟一研究所)
  • 山梨文化会館(丹下健三・都市・建築設計研究所)
  • 秩父セメント第二工場 - 現・秩父太平洋セメント秩父工場(谷口吉郎+日研設計工務)
  • 新製作座文化センター(RIA建築綜合研究所)
  • 大学セミナー・ハウス(吉阪隆正+U研究室)
  • 東京都水道局長沢浄水場(山田守+東京都水道局)
  • 日本生命日比谷ビル(日生劇場)
  • 栃木県議会棟庁舎(大高建築設計事務所)
  • 福島県教育会館(ミド同人)
  • 古川市民会館 - 現・大崎市民会館(武基雄研究室)
  • 寒河江市庁舎(黒川紀章建築・都市設計事務所)
  • 弘前市民会館(前川國男建築設計事務所)
  • 登別温泉科学館 - 現・登別温泉ふれあいセンター(太田実)

寄り道巡礼

  • 小山敬三美術館(村野・森建築事務所)
  • 新発田カトリック教会(アントニン・レーモンド)
  • 大学セミナー・ハウス本館(吉阪隆正+U研究室)
  • 東海大学湘南キャンパス(山田守)
  • 最高裁判所(岡田新一設計事務所)
  • 学習院大学中央教室(前川国男建築設計事務所)
  • 栃木県立美術館(川崎清+財団法人建築研究協会)
  • 北海道開拓記念館(佐藤武夫設計事務所)

Tags: 建築 book

2010-11-21 Sun.

_ がたごと揺られながら北の方に行く旅 (day2)

元町付近をぐるぐると.昼に一回廻り,太陽が落ちた夜にもう一回廻って夜景を楽しむという2部構成.

小林写真館->中華会館->相馬->旧イギリス領事館->旧開拓使函館支庁書籍庫->函館市写真歴史館->旧函館区公会堂->函館ハリストス正教会->函館聖ヨハネ教会->カトリック元町教会->日本最古のコンクリート電柱->金森倉庫->函館明治館

Tags: travel

_ 五稜郭

十字街電停から市電に乗って五稜郭公園前電停へ.函館は何回か来ているんですが,五稜郭は初めてです.

五稜郭タワーで思い出すのが《イカール星人》.タワー1Fの売店ではグッズも売ってましたよ.何年か前にリニューアルされたのか,なかなかの綺麗さです.エレベーターで展望台へ上ると確かにあの五角形の形が良く見えます.

思いの外にツボだったのは,フィギュアを使った五稜郭の歴史の展示.このフィギュアの完成度が半端無く,じっくりコトコト見入っちゃいました.

Tags: travel

_ 六花亭 五稜郭店

五稜郭のすぐそばにある六花亭五稜郭店へ.五稜郭タワーの展望台から見て場所を確認できていたので,特に迷うことなく到着です.

六花亭の店舗は本店を含め幾つか行ったことがあるんですが,この店舗はその中でもかなり素晴らしい建物の構造+ロケーションでした.店舗カウンターの後ろが床から天井まですべてガラス??(アクリルかも)になっていて,五稜郭公園の景色が借景となり,しかも桜の木が目の前にあるという贅沢なつくり.やっぱり,五稜郭に行くには桜の季節がベストなんでしょうね.

そして,ここで売っているダブルチーズ.レアチーズ層とベイクドチーズ層に分かれていて,両方の味を楽しめるという素敵な仕様.しかも,どちらの層も濃厚でかなり楽しめました.大変美味しゅうございました :-)

Tags: food

Powered by 東京アートビート