トップ «前の日(09-11) 最新 次の日(09-13)» 追記

おだやかな幸せ


2005-09-12 Mon.

_ iPod nano

satotさん宛に届いていたiPod nanoを先に譲っていただいて入手.

さわっているだけで微笑んできてしまうこの楽しさは何なんでしょう.ヘッドフォンを抜いたら一時停止するところなど細かい仕様変更も発見できたり.

「iPod なの?」は禁止らしいので,書きませんよ.

Tags: mac

2006-09-12 Tue.

_ そわそわする火曜日

ワイドスクリーン,Bluetooth,バーチャル・タッチ・ホイールという噂通りのスペックだとすると,ポチッとしちゃいそうな勢い.まぁ,ドライブ用・通勤用 (行き)・通勤用 (帰り) と 3台を使い分ければイイかなぁ.念のため Apple Store のアカウントでログインできるか確認してみたり.そわそわ,そわそわ.

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ chun [「16:9の4.3型ワイド液晶を搭載したポータブルメディアプレーヤーが発売ですね。」 といって、Creative Z..]

_  [あぅあぅ.噂は噂でしかなかったようで... ただ,iTV はなにやら楽しそうです.そして今回,nano 4G と i..]

_ chun [ちゃり通勤15分の場合、クリップをポケットに挟んどくくらいがお似合いでしょうか。]


2009-09-12 Sat.

_ 現代美術も楽勝よ。@水戸芸術館

現代美術も楽勝よ。》展を見に水戸芸術館へ.展示作品は写真,絵画,インスタレーションと様々.

印象深かったのはジェームズ・タレルの作品と I.F.P. の作品の 2つ.

ジェームズ・タレルの《Soft Cell》はソファー付きボックスに座り,密閉され暗闇の中 10分間.直島にあるタレルの《南寺》を思い出します.

I.F.P.《アナザーワールド(空の眺め)》は天井から吊るされた 4つの円筒を見上げると青空が見えるというつくり.この日はポツポツ雨が降るような天気だったせいもあってか,いくつかの違ったパターンの青空には心惹かれました.

Tags: art ibaraki

_ たらいうどん椛や

たらいうどん椛やは水戸にあるうどん屋さん.場所はイオンモール水戸内原の近くです.古民家を利用した店舗は広々していて,裏手に神社があったりとなんだか落ち着きます.

うどんと天ぷら,豆腐,デザートがセットになった《椛やお勧めセット(デザート付)》をオーダー.うどんは釜揚げうどんか冷やしうどんを選べたので,冷やしうどんを選択.天ぷら盛り合わせは海老と季節の野菜 4種.この日は大葉,レンコン,サツマイモ,茄子でした.デザートはお豆腐のブラマンジェかお豆腐の白玉ぜんざいを選べたので,お豆腐のブラマンジェを選択.

長~い長~いうどんはコシが強めで食べ応えがあります.天ぷらはどれも大きく,サツマイモに至ってはかなりのインパクト.目の前で出来上がる,あつあつの豆腐は柚子粉と醤油で頂きました.各品とも美味しくてボリュームもたっぷり.この時点でかなりしあわせな気分.

最後はデザート.お豆腐のブラマンジェです.3種類運ばれてきたので,どれか一つを選ぶのかと思ったら,3種類全部ですって.トッピングはイチゴジャム,小倉餡 + 抹茶,きな粉 + 黒蜜の 3種類.どれも濃厚で美味なんですが,きな粉 + 黒蜜がハマりすぎてツボでした.

水戸に行く際は毎回寄りたいお店です.大変おいしゅうございました :-)

Tags: ibaraki food

_ 小倉屋の豆大福

小倉屋は水戸にある豆大福の専門店.場所は茨城県庁の近くです.

大きめの豆大福はたっぷりの餡が入っていて,@¥110とうれしい価格.

このお店も水戸へのデフォルトルートに組み込みたいです.大変おいしゅうございました :-)

Tags: ibaraki food

2010-09-12 Sun.

_ 瀬戸内国際芸術祭2010 (day3) 豊島

3日目は豊島へ.高松港から高速船で約35分.豊島の家浦港に到着.島内では西回り,東回りの芸術祭無料バスが運行されていて,これが便利.

早速,西回りのバスに乗り甲生の作品群へ.海岸にある 16 キャメロン・ロビンスの《潜在意識下の海の唄》はオルガンパイプに打ち寄せる波により音が奏でられる作品.計算されていない音がなんとも聞いていて飽きない感じ.

その後,唐櫃浜へ.32 大阪芸術大学豊島アートラボの《ノリとたゆたう》.伸縮性のある柔らかい素材に寝ころび,そのまま寝ちゃいそうな勢い.気持よかった.この素材でできたベッド欲しいなぁ.

20 オラファー・エリアソン《ビューティー》.恒久作品.作り出される虹が印象的.去年の金沢での美術展を思い出します.

33 クリスチャン・ボルタンスキーの《心臓音のアーカイブ》.新潟の越後妻有の《最後の教室》の縮小版な感じ.自分の心臓音を録音してアーカイブし,CD にすることもできます.恒久展示.

唐櫃岡へ移動.24 ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラーの《ストーム・ハウス》.去年の越後妻有と同じ作品.新潟の方が窓の振動などより良くできていた感じ.

25 戸高千世子の《豊島の気配》.池にオブジェを浮かべたインスタレーション.一見したところ,沢山の花が咲いている感じ.花びらの部分(羽)の形が独特なので,風に吹かれるとビュンビュンとても特徴的な動きで回転.

26 豊島美術館はオープン前なので,外観のみ.建築家 西沢立衛の最新作.内藤礼の作品も見たかったなぁ..10/17 オープンだそうです.

実は犬島も回る予定だったんですが,バスに乗り遅れて豊島脱出に失敗して行けなくなったのは内緒です.というわけで,犬島は明日行くことに...

Tags: art

Powered by 東京アートビート