トップ «前の日(08-20) 最新 次の日(08-22)» 追記

おだやかな幸せ


2004-08-21 Sat.

_ レクチャー『ル・コルビュジエと私』安藤忠雄@東京都美術館講堂

安藤忠雄建築研究所国立西洋美術館で開催されている「建築探検』ぐるぐるめぐるル・コルビュジエの美術館の関連イベントで安藤忠雄さんの講演会を聞きに,東京都美術館まで.

若い頃の旅の話.住吉の長屋の話.事務所の増築の話(現在のカタチしか見たことが無かったので,あの増築x4くらい? は興味深かったです).六甲の集合住宅の話.最近の仕事の話.

神戸の垂水にある 4m x 4m の家のとなりに,黒い木造の同じ建物が立つのですね.竣工は2005年2月とか.

Tags: 建築

_ 枝豆

ためしてがってんのやり方で茹でてみる.え,塩ってそんなに入れるんですか?? でも,塩味は丁度よかったですよ.

野田市が枝豆出荷量日本一っていうのは知らなかったです..

Tags: food

2005-08-21 Sun. 夏休み第二弾(day2)

_ スナフキン丸洗い

天気がよかったので丸洗い.風にゆらゆら陰干しちう.スナフキン丸洗いスナフキン丸洗い

_ 帰省

夕方は車で実家に帰省.鹿肉のたたき,鰹の刺身,ゴーヤーちゃんぷるー,ラムチョップなどバラエティーに富んだ料理を肴にしながらワイン.おいしゅうございました.鹿は初めてだったんだけど,全然臭みが無くっておいしかった.

結構飲んで酔いが醒めなかったので車を置いて電車で帰ってくる.明日,車を取りにいかんと.

弟夫婦から旅行のおみやげを頂く.ごちそうさま.ありがと.

Tags: life

2006-08-21 Mon.

_ 1Gbps のフレッツ登場

ついに 1Gbps のフレッツが登場.《フレッツ・光プレミアムの企業向け新メニュー「フレッツ・光プレミアム エンタープライズタイプ」の提供開始等について:NTT 西日本》

¥19,000 / 月は正直安いと思ったけれど,屋内配線利用料と回線終端装置利用料と ISP の契約が必要なのを忘れてました.で,OCN さんですと合計 ¥50,000 / 月 over って,まぁ最初はそんなもんでしょうか.《OCN光アクセス「フレッツ・光プレミアム」プランにおけるエンタープライズタイプ対応サービスの提供について:NTT Com》

スループットについては IPv4 だけだと約 400Mbps,IPv4 + IPv6 で合計 約 400Mbps 〜 1Gbps とのことなんで,名前どおり 1Gbps を期待するなら IPv6 必須ということのようですね.

_ 綾瀬はるか / 交差点 days

2nd Single.公式サイトで PV 視聴できます(9/30 まで).めもめも.

Tags: CD

_ メッセージ 〜伝説の CM ディレクター・杉山登志 〜

放送は TBS 系列で 8月28日(月) 21:00 から 22:54.《メッセージ 〜伝説の CM ディレクター・杉山登志 〜(MBS)》

なんか,制作協力で おとん の名前が出るらしい.めもめも.

Tags: TV memo

2010-08-21 Sat.

_ 8月最初の日記が21日って...

プライベート無し生活が20日間続いたってことなんでしょうね,きっと.本来だったらこの日すら休みではないという...

Tags: work life

_ 藤本壮介展@ワタリウム美術館

藤本壮介展を見に外苑前にあるワタリウム美術館へ.タイトルの《山のような建築 雲のような建築 森のような建築》がワタリウム美術館の 3フロアにわたり展開されています.

2階では《雲のような未来の住居》の原寸大の空間モデルを体験.内側なのか外側なのか,屋根があったり無かったり,壁のように思っていると

座るスペースがあったりということが連続的に展開されていて,おもしろい構造体になっていました.

3階では《建築がうまれるとき》ということで,沢山の模型やアイデアを記したスケッチやメモの展示.2階とはスケールが変わって,一つの作品を俯瞰する感じです.宇都宮にある東京ガス SUMIKA Project 2008 くらいしか実物を見たことがないので,最近の作品である東京アパートメントや武蔵野美術大学美術館・図書館新棟は是非見てみたいと思いました.

4階では《建築と東京の未来を考える》ということで《山のような東京》と《空中の森/雲の都市》の展示.3階とはスケールが変わって,街を俯瞰する感じです.本人が話す展覧会の解説がTVで流れていたんですが,2階,3階,4階と見て疑問だったり謎だったり繋がらなかったりしたところが補完されたので,スッキリ.必見です.

Tags: 建築 art

_ 束芋 ててて展@ギャラリー小柳

銀座に移動して束芋のててて展へ.

吉田修一の小説 悪人 が朝日新聞に連載されていたときの挿絵を束芋さんが担当していたんですが,今回はアーティストブック《悪人》完成記念の展覧会.1月に行った横浜美術館の束芋展でも悪人関連の展示はあったんですが,よりねっとりした感じの展示内容.映像作品も見れて満足でした.

そういえば小説の悪人は映画化されましたね.結構昔に読んだので内容は半分以上忘れちゃってます :-)

Tags: art

Powered by 東京アートビート