トップ «前の日(02-04) 最新 次の日(02-06)» 追記

おだやかな幸せ


2005-02-05 Sat.

_ チョコレートのパウンドケーキ

チョコレートのパウンドケーキを焼いてみたり.でも,うちのオーブンだと170℃/45分では表面が焦げてしまった.焼き時間がチョット長いのかな??

パウンドケーキ型のサイズはW80×D210×H60mmの中型のもの.

Tags: food

2006-02-05 Sun.

_ そして前へ行く日曜日

相変わらず寒い日.久しぶりに府中方面へ.府中市美術館はちょうど一年ぶりくらい.気になっていた三鷹天命反転住宅に立ち寄って外から見学.見ている分には楽しい建築です.帰りに会社に寄って身辺資料整理.

Tags: life

_ 絵画の行方-現代美術の美しさって何?@府中市美術館

絵画を鑑賞する楽しさや喜びを味わいながら,絵画の行方についてあらためて考えてみようとする展覧会.参加画家は大谷有花,小林俊介,須賀昭初,鈴木省三,二木直巳,水上央子の6人.絵画の行方@府中市美術館府中市美術館

入口すぐそばにあった,緑とピンクがふわっとした印象をあたえる大西有花の『白いソファー -花色-』.透明感のあるテンペラ画,小林俊介の『03-35bl(間)』あたりが良かった.

Tags: art

_ 三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Keller

養老天命反転地」の荒川修作設計の3階建集合住宅.部屋の真ん中にキッチン*1があり,それをリビングダイニング*2が取り囲み,その周りに部屋*3(バスルーム,寝室,スタディ,畳部屋)が放射状に配置されている間取り.収納は天井にフックが付いていて,そこにぶら下げる.部屋の中も,外と同様に部分によってざまざまな色に塗り分けられている.《ARCHITECTURAL BODY建築する身体―人間を超えていくために 三鷹天命反転住宅三鷹天命反転住宅

所在地:東京都三鷹市大沢

設計・建築:荒川修作+マドリン・ギンズ 安井建築設計事務所

Tags: 建築 art

*1 少し掘ってある

*2 湾曲して凸凹している

*3 外から見ると丸だったり四角だったりして飛び出ている部分

_ Sowelu / to YOU

PV に出てくる,海の見える教会みたいな場所はどこなんだろう.都内から車で一時間くらいの場所らしいんだけど.Sowelu / to YOU

Tags: CD

2007-02-05 Mon.

_ 水をぐびぐび飲む月曜日

最近はお茶に変えてエビアンとかボルヴィックあたりを良く飲んでます.お茶を飲んでいた頃は一日1リットル程度だったのが,水だとぐびぐび飲めてしまうのもあって,一日1.5リットルでも足りないくらい.コレが売店にあると嬉しいなぁ.となると自動的にコレも買わないと.

Tags: work life

_ 湯川潮音 / 雪のワルツ

夏盤「紫陽花の庭」に続く,冬盤「雪のワルツ」.湯川潮音のミニアルバム.

家の中でヌクヌクしながら聴きたい.

Tags: CD

2010-02-05 Fri.

_ 安藤裕子 2010 ACOUSTIC LIVE@千葉市民会館

去年のアコースティック・ツアー最終日の東京国際フォーラム以来,約一年振りに安藤裕子のライブを観に千葉市民会館へ.

ピアノ + ギターだけというシンプル構成.iPhone ★★★★★プレイリストに入れていないシングルのカップリング曲やあまり聞かない曲が多かったのは貴重だったかも.しっとりしているというより割とアクティブな曲が多めでした.《のうぜんかつら》を歌う前に曲に関する素敵なエピソードを披露したり,MC 長めで刺さる話だったりと泣き要素が多めだったのもしみました.周りの女の子泣いてたし :'-(

そして,なんといっても観客みんなで合唱した《人生お見舞い》.アンコール待ちも観客みんなで合唱とかどんだけ素敵なライブなのかと.

セトリは多分こんな感じ.

  • 安藤裕子(Vo)
  • 山本隆二(P)
  • 山本タカシ(G)

  1. ヘイディーズ
  2. creamy logic
  3. TEXAS
  4. パラレル
  5. 再生
  6. のうぜんかつら
  7. 海原の月
  8. リクエスト曲(青い空)
  9. おまつり -フェンスと唄おう-
  10. 黒い車
  11. Paxmaveiti -君が僕にくれたもの-
  12. 夜と星の足跡 3つの提示
  13. 隣人に光が差すとき
  14. 人生お見舞い
  15. EN1 新曲 (♪命って何~)
  16. EN2 新曲 (歩く)

Tags: live

Powered by 東京アートビート