トップ «前の日(01-16) 最新 次の日(01-18)» 追記

おだやかな幸せ


2005-01-17 Mon.

_ 家も会社も暑い日々

朝,定期券を忘れたことに気づき,取りに戻る.家を出てから5分くらいのところで気づいたので軽傷で済む.ごりごり仕事.広島の鶴屋安藝のおみやげを頂いておやつ.

Tags: life

_ 自動車リサイクルシステム

2005年1月1日からスタートしているのは知っていたんだけど,廃車のときにリサイクル費用を払えば良いのかと思っていたら,次回の車検時にはらわなくっちゃいけないみたい.自動車リサイクルシステムのサイトからリサイクル料金の紹介ができます.

試しにやってみると...

Tags: car
シュレッダーダスト料金:\8,660
エアバッグ類料金:\3,310
エアコン料金:\2,180
情報管理料金:\130
資金管理料金:\480
合計:\14,760

2006-01-17 Tue.

_ タイピング練習でレベルチェック

タイピング練習.「腕試しチェック」で計測.《via 各方面》

なんとかSレベル.ノーミスは無理ぽだよ...

Tags: memo

2007-01-17 Wed.

_ Salyu / TERMINAL

Sanyu の 2nd アルバム.

お気に入りは #2 風に乗る船,#4 プラットフォーム,#6 Tower,#7 Apple Pie あたり.to U の Salyu Version も収録されているけれど,コレは Single Version の方が好きだな.

Tags: CD

2008-01-17 Thu.

_ それはそれは寒い寒い木曜日

初雪.車に薄っすらと積もっていました.

Tags: life

2009-01-17 Sat.

_ 冬の南東北を左回りする旅

2008年度冬シーズンの 18きっぷの旅 (最終回) は冬の南東北を左回り(仙台~山形~米沢)する旅.このルートは右回りも可能なんですが,山形で待ち時間が取れる左回りで行くことに.行きは常磐線,帰りは東北本線というルートも飽きないためのポイント.晴れてくれたので,ダイヤも乱れず嬉しい限り.

東京~上野~勝田~いわき~原ノ町~仙台~山形~米沢~福島~黒磯~宇都宮~上野~東京

相馬を国盗りしながら常磐線経由で仙台へ.これでようやく磐城国統一完了.

仙台に到着し,萩の月を買いつつ仙山線へ乗り込む.東北といえど仙台あたりは雪もちらほら程度.市街地を抜け,作並駅あたりから本格的な雪景色.進行方向左側の席に陣取り,雪に覆われた川の景色を堪能.面白山トンネルを抜け宮城県ともお別れ.山形県に突入し最初の駅,面白山高原駅はリフトが直結していて,スキー場へ行ける構造.ある意味ガーラ湯沢的.ていうか,ここは車では行くことができなくて,電車でしか行けないスキー場とのこと.スキー板を担いだ人がちらほらと下車していく.

東根・天童,山形を国盗りし,山形駅へ到着.乗り換え時間を使って,ふうき豆を買いに山田家へ.駅から店まで距離があり焦る.電車にはギリギリセーフ.こんなことなら往復タクシーにしておくんだったよ.

米沢駅で乗り換え.上杉謙信ゆかりの地なので《天地人》ブーム...というわけでもないみたい.駅弁《牛肉どまん中》を確保.まぁ,この時期,駅弁大会をやっている新宿の京王百貨店でも買えるんですけどね.ここで2時間半待ちは辛いので,新幹線ワープを使って福島駅へ.

福島駅からはぼちぼち乗り換えて東京まで.自分用メモ《黒磯駅の乗り換えは上野寄りの一番前》

Tags: travel

_ 山田家 ふうき豆本舗

山田家は山形駅から走って 10分程のところにある和菓子屋.

ここでしか買えない(お取り寄せはできるみたい)という豆菓子の ふうき豆を購入.目の前で箱に詰めてくれるので鮮度が高そう.えんどう豆の緑がとても鮮やかで,甘みもちょうど良くお茶に合います.いくらでも食べられちゃいそう.大変おいしゅうございました :-)

Tags: yamagata food

2010-01-17 Sun.

_ 束芋 断面の世代@横浜美術館

ギャラリー小柳での個展から約 1年,かなり久しぶりになる横浜美術館へ.2001年の奈良美智展 I don't mind if you forget me 以来だから実に 7年ちょっと振り?? (たぶん)

エントランスホールと企画展示室全てを使うという大規模な展示で作品数は 6点.そのうち 5点は映像インスタレーションでどれも装置が大きい作りです.なので,会場規模の割に作品数が少ないのかと納得しつつもなんだか少し物足りない感じ.インタビューにあるとおり「ねっとり感」は満載でした :-)

Tags: art

_ フレッツ開通

アナログ電話は移転したんですが,フレッツはお約束どおり廃止->新設にしました.なので利用できない空白期間があったんですが,本日ようやくフレッツが開通.

キャリアとプロバイダのキャンペーンが両方とも発動されているので,今後一年間は利用料金が月額 1k JPY もいかないというなんともありがたい状態.インターネットのことだけを考えるなら,定期的に引越するのも悪くないですね...

_ なぜ「科学」はウソをつくのか (竹内薫)

たけしのコマネチ大学数学科などでもおなじみの著者ですが,トンデモ本の黒歴史があったなんて知らなかったです.

愚痴っぽい記述や昔のことのほじくり返しが多いような気がして,その点は残念.

Tags: book

Powered by 東京アートビート